ビューティニュース

美肌の女神!美容家・石井美保の美肌育成論【持続可能beauty】

2020.11.26

「肌は取り替えることのできない相棒」と語る石井美保さんの肌は一点の曇りもないパーフェクトスキン。今回は美肌育成のこだわりを教えてもらいました!

「肌は取り替えることのできない相棒」と語る石井美保さんの肌は一点の曇りもないパーフェクトスキン。今回は美肌育成のこだわりを教えてもらいました!

スキンケアで必ず肌は変わります

「人生100年時代っていわれていますが、私は120年設定なんです。120歳まで生きるつもり(笑)。となると、残りの人生はまだまだ3分の2もある。でも、肌は一生取り替えることができないし、ボロボロになっても買い替えることができない。だからこそ、肌を大切にしてスキンケアをしていきたいと思っています。春の自粛生活のとき、肌の状態が少しだけ傾いてしまって……。でも、ピカピカの肌に持ち直したら『これから、何が来てもきっと乗り越えられる』って思えたんですね。肌って自分の一番近くにいる“相棒”なんです。『自分の肌が嫌い』って思いながら生きるのと、『自分の肌が好き』って思いながら、その肌自体が自分の味方になって自信をくれるのとでは大違い。毎日、肌の声を聞きながらケアをすれば、肌って“必ず変わる”んです。毎日のケアの中で『肌が応えてくれた!』ってことに気がつけると、『このケアを続ければいいのか』とわかる。それが『持続可能beauty』ってことなのかな、と思うし、それこそ自分自身を大事にすることにもつながる。肌にとって正しい努力をすればキレイになれるし、肌に自信が持てると+αのオーラも生まれてきますよね。それは田中みな実さんのお姿を見ていても、真実だなと思うんです」

【美肌育成】石井美保流
角層を潤す保湿の方法

角層の水分と油分の補給ケアは、美肌育成に必要不可欠な最重要課題。「保湿こそが、美肌の“自信”を持続可能にするケアなんです。角層を潤いで満たすことは、基本中の基本と考えて」

「肌の第一印象を決めるのは“角層”なんです! 」

カネボウ オン スキン エッセンス V

カネボウ オン スキン エッセンス V 100㎖ ¥10000/カネボウインターナショナルDiv.
「化粧水+乳液の2役を担う化粧液で角層ケアができるんです」十数層でできている角層の深部の水分量は60~70%に保たれているが、表層は20~30%。いかにして角層の水分補給を行うか、と考えられたのが、整った角層を模倣した“生体模倣”技術だ。肌本来の整った角層機能に倣ったスキンケアにより、「自分の肌」そのものにすることで、強く美しい肌を目指していく。

ピカピカ光る肌は角層ケアが決め手

VOCE2021年1月号 石井美保
「化粧液は蒸らすように手で包み込んで」

「『ここのシミが……!』などと細かい部分を気にする方が多いのですが、木を見て森を見ていないような気がします。まず、がんばりたいのは角層の保湿。油分と水分のバランスがとれると、ハイライトも必要ないくらいのピカピカと光る肌になれるんです。スペシャルケアもベーシックケアも、すべてが“角層の保湿”ありきの話なんです」

【美肌育成のコツ】ハンドスチームで蒸らす

VOCE2021年1月号 石井美保
\保湿成分を入れ込みます/

「肌は“層”でできているから、まず肌表面の角層を潤いで満たし、水分と油分のバランスを整えてターンオーバーを正常にすることが大事。しっかり成分を届けるように、ハンドスチーム方式で蒸らすようにして」

【美肌育成】石井美保流
朝・夜のクリーム

「常に“乾燥との闘い”なんです(笑)」と言う石井さんが「このクリームで潤いが高まっていった!」と絶賛するのがKANEBOのクリーム。美肌育成のために“攻める”べきポイントとは?

DAY CREAM 朝こそ、クリームが必須です

カネボウ クリーム イン デイ
\乾燥部分に“追いクリーム”/

カネボウ クリーム イン デイ 40g SPF20・PA+++ ¥8000/カネボウインターナショナルDiv.
「朝のケアこそ、クリームをたっぷり使っての保湿が欠かせないけれど、メイクが崩れないことも大事。新しく生まれ変わった『クリーム イン デイ』は赤ちゃんの未熟な肌を守る胎脂を模倣した処方で、夕方まで潤いが続くのに、メイクもピタッとフィットしたまま。ベースメイクが崩れる心配がないから何の躊躇もなく、クリームの上からファンデを塗れるんです。外出先で乾燥を感じたところに重ね塗りをすれば『保湿+ツヤ足し』もできるので、日中ケアの“美肌育成”に欠かせないアイテム。今回、SPF値も上がって、さらに頼もしくなりました!」

【攻め所】目元のシワ+乾燥

VOCE2021年1月号 石井美保
\日中にクリームを重ね塗り/

「空気の乾燥が激しくなる季節は、ファンデの上からクリームを重ねて、目元を乾燥からガードして」

NIGHT CREAM 睡眠中の肌を潤いで包みます

カネボウ クリーム イン ナイト

カネボウ クリーム イン ナイト 40g ¥10000/カネボウインターナショナルDiv.
「クリームをペペペッと塗ってムラになっていると、肌のキレイなところと置いていかれたところの差ができてしまうから、気になるポイントは指先でていねいに+αで重ねることが大切。胎脂に着想を得たベビーソフトオイル処方のクリームだから、まるでマスクを重ねているような密着感とコクが! 肌のエネルギーケアといった感覚なんです」

【攻め所】目元のシワ+乾燥

VOCE2021年1月号 石井美保
\目元のシワを引きのばすように/

「目元のカサつきやシワは、指先で軽く引きのばすようにしながらクリームを塗り込んで。重点的なケアを!」

【攻め所】ほうれい線

VOCE2021年1月号 石井美保
\シワの溝に指をフィットさせて/

「ほうれい線の溝に指の腹を沿わせて、クリームを塗ります。意外と塗り忘れてしまいがちな部分です」

【攻め所】首のシワ+乾燥

VOCE2021年1月号 石井美保
\首ケアも忘れない/

「手のひら全体を首に沿わせるようにして、クリームで肌をラッピング。首も顔、という認識でケアを」

VOCE×KANEBO×石井美保
「美肌チャレンジ」SNS#タグプレゼント キャンペーン実施中!

プレゼントキャンペーンその①

【A】カネボウ オン スキン エッセンス V 現品プレゼント
#美肌育成チャレンジVOCE

さらに、ダブルチャンスとして!

プレゼントキャンペーンその②

【B】石井美保さんによる 美肌ノート診断
あなたが記録した「美肌ノート」を石井さんが診断する「診断表」を3名様にプレゼント。
#美肌ノートVOCE

【応募方法】

SNSで素敵な写真や使った感想を、ハッシュタグ付きで投稿するだけ!

①【A】付録についているカネボウ オン スキン エッセンス Vの使用感と付録の感想を「#美肌育成チャレンジVOCE」をつけて投稿

② 【B】美肌ノートの感想と「#美肌ノートVOCE」をつけて投稿
 (Bの投稿の際はAの投稿も必要です)

※応募の締め切りは12月31日とさせていただきます。
※投稿の内容を後日VOCE誌面で紹介させていただくことがございます。予めご了承ください。
※当選者のみ当選のご連絡をさせていただきます。経過や結果などに関するお問い合わせには一切お答えできません。
※投稿の内容は今後の宣伝活動のために使用させていただくことがございます。予めご了承ください。

モデル/石井美保 撮影/岩谷優一(vale./人物) ヘア/輝・ナディア(Three PEACE) スタイリング/JURIKA.A(マリー) 取材・文・構成/鬼木朋子

Edited by VOCE編集部