1. いつもの量ってあってる?肌キレイだねと言わせる肌をつくる下地&ファンデの操り方!-ニセ素肌プロセス全詳細①

2016.02.27

いつもの量ってあってる?肌キレイだねと言わせる肌をつくる下地&ファンデの操り方!-ニセ素肌プロセス全詳細①

下地やファンデの量はもちろん、プロがこっそりやっている、違いが出る“ほんのひと手間”まで。普段はなかなか披露されないテクニックをふんだんに盛り込んだ、ニセ素肌ができるまでの全ステップを公開。

いつもの量ってあってる?肌キレイだねと言わせる肌をつくる下地&ファンデの操り方!-ニセ素肌プロセス全詳細①

下地やファンデの操り方で肌は自在に変えられます!

教えてくれたのは

Image title

ヘアメイクアップアーティスト 中山友恵さん

「下地とファンデをうまく使うだけで、肌はだいぶ変わります」と中山さん。
「下地なら、どんな色や質感を選んでどの範囲に塗るか。ファンデは塗る量や塗り方にメリハリをつけることが大事」。そうすれば、たとえば乾燥肌にもたっぷりうるおった肌にあるツヤを再現できるというように、自分の肌質感に左右されず思いどおりの仕上がりに。もう、生まれつきの肌に縛られる必要なし。「肌はメイクでいかようにも変えられるんです!」下地やファンデの操り方で肌は自在に変えられます!

使ったアイテムはこれ!

プロテクティング ファンデーション プライマー,マエストロ グローファンデーション,

A.ピンク系ベースでくすみを払って澄んだ肌に塗り替え
美容液級のみずみずしさで、肌のトーンをグーンとあげる。SPF42/PA+++。
プロテクティング ファンデーション プライマー S 01 ¥3500/ポール&ジョー ボーテ(4/6発売)

B.オイルベースのファンデでうるおいたっぷりのツヤ肌に
水を含まないオイルとピグメントの2層式。手をかけたようなツヤ、ハリが満ちる肌に。
SPF30。
マエストロ グローファンデーション 30ml ¥7200/ジョルジオ アルマーニ ビューティ(3/9発売)

How To Make-Up

1.化粧下地をパール大にとる

ニセ素肌プロセス

濃密なうるおいとツヤを仕込むための下地Aをパール大にとる。この量が顔全体に塗る量。少量を広くのばすのがニセ素肌への第一段階。

2.片側ずつ内外へ塗る。Tゾーンにもうすーく

ニセ素肌プロセス

塗るのは、毛穴などのトラブルが目立ちやすい頰から。片側ずつ内から外へ塗り広げた後、手に残った下地を額、Tゾーン、口まわりに。

3.残った下地を目のまわりや小鼻脇などの細部に

ニセ素肌プロセス

2の後、さらに手に残った下地をヨレやすい細部に。小鼻は脇のカーブに沿って下から上へなじませて毛穴を埋没。目まわりにも塗る。

4.ファンデをパール大にとる

ニセ素肌プロセス

下地で仕込んだうるおいとツヤを際立たせるリキッドファンデBを、手のひらにパール大にとる。この量を、薄く顔全体に塗り広げる。

5.内から外に塗りのばす

ニセ素肌プロセス

下地同様、頰、額、Tゾーン、口まわりの順に片側ずつ、内側からフェイスライン方向へ。指を使うことで体温によってフィット感がUP。

6.手に残ったぶんを細部に

ニセ素肌プロセス

ヨレやすい細部はファンデをごく少量にするのが鉄則。手に残ったぶんを使って目まわり、小鼻の脇、口角に沿って下から上へなじませる。

7.手のひらで温める

ニセ素肌プロセス

手のひらで優しく肌を包み込む。頰の他、額とアゴにも同様に。手の温度でファンデが肌と一体化。素肌にツヤがあるようにも見える。

ひと手間がかなめ!続きはコチラ!→http://i-voce.jp/feed/2289/

撮影:菊地泰久/vale.(人物),伊藤泰寛(商品)
ヘア&メイク:中山 友恵/Three Peace
スタイリスト:川崎加織
モデル:山田 愛奈
取材・文:橋本日登美
構成:中田優子