連載 メイク動画連載George365

ディオール、ルナソル、エレガンス……、人気アイシャドウで簡単“目力美人”

更新日:2020.11.27

毎週金曜20:00更新のVOCE大人気連載『Geroge365』。今月は、今まで「ツヤ肌」、「今っぽチーク」、「トレンド目もとの作り方」などなど、様々なテーマでお届けしていたGerogeさんのスゴ技の数々を振り返り! ぜひこの機会に復習ください♡ 今週は、引き続き勉強したい「マスクメイク」がテーマです。

毎週金曜20:00更新のVOCE大人気連載『Geroge365』。今月は、今まで「ツヤ肌」、「今っぽチーク」、「トレンド目もとの作り方」などなど、様々なテーマでお届けしていたGerogeさんのスゴ技の数々を振り返り! ぜひこの機会に復習ください♡ 今週は、引き続き勉強したい「マスクメイク」がテーマです。

今週のテーマは「アイメイク」

教えてくれたのは…
Georgeさん

ヘア&メイクアップアーティスト

Georgeさん

美人モテメイクのほか、おしゃれさと可愛さを兼ね備えたメイクが評判。現在は人気女性雑誌『VOCE』『with』『ViVi』で大活躍中です。 韓国コスメにも詳しく、インスタライブも積極的に配信中です。
インスタアカウント:@george828
韓国コスメインスタ@george__beauty

【ルナソルの秋新作パレット使用】色気のあるモードなカラーメイクの作り方【女っぽネオモード”LOOK】

深みのあるリップは塗るだけで一気にモードっぽくなりますが、浮いて見えちゃうとか、他のパーツとのバランスが難しいという声をよく聞きます。ダークリップは、色をしっかりのせつつ滲んだような輪郭に仕上げることで浮きにくくなりますし、他のパーツにはくすみ感のある色を使うとバランスがとりやすくなります。モード感はあるけれどとっつきやすいメイクなので、ぜひ試してみて欲しいです!

動画はこちら!

この記事をくわしくチェック!
リニューアル第1弾、“女っぽネオモード”LOOK[後編]モードなカラーメイクの作り方

【DIORの秋新作パレット使用】”赤グラデメイク”の作り方【秋の”赤グラデ”LOOK】

赤みシャドウは腫れぼったく見えるのが心配ですが、それは、赤みを広げすぎず二重幅くらいの小範囲に効かせることで防げます。赤ピンクのシャドウを主役にして目元にしっかり赤みをのせたら、眉にもさっと赤みをのせて、反対にリップは少し赤みがありつつヌーディなトーンにすると、目元~唇へと赤みのグラデーションができ、抜け感が出て大人っぽい雰囲気に!

動画はこちら!

この記事をくわしくチェック!
【DIORの秋新作パレット使用】”赤グラデメイク”の作り方【秋の”赤グラデ”LOOK】

【エレガンスのブラウンパレット使用】目元を盛っても、抜け感がほしい時

目力を出すために黒のアイラインを引いてしまうと、パステルの柔らかな雰囲気が損なわれがち。さらにはちょっと古い感じに……。同系色のカラーラインでアイラインなら、ふんわりとした色合いの延長線上で目元を絞めてくれるので、パステルのかわいさを引き立てつつ目力は強めてくれます。カラー使いでおしゃれ見えもできるお得テクです!

動画はこちら!

この記事をくわしくチェック!
腫れぼったくならないパステルシャドウの使い方【George365】あか抜けメイクTIPS Vol. 8

【ジルスチュアートの2色アイシャドウを使用】どんな目の形にも合うブルーシャドウの塗り方

清潔感や爽やかさが演出できるブルーシャドウは、春夏にぴったり! でも、難易度が高いイメージがあるのも事実。そこで、どんな目の形にも合うブルーシャドウの塗り方をGeorgeさんが伝授。透明感あるアイシーカラーを使いこなして、涼しげでさりげない大人のカラーメイクを楽しみましょう!

動画はこちら!

この記事をくわしくチェック!
【夏新色】どんな目の形にも合うブルーシャドウの塗り方【メイク動画 George365】 vol.42

いかがでしょうか? ぜひGerogeさんのテクを真似して、いつものメイク気分を変えてみてください

撮影・動画/前原哲也 撮影/田中雅也(TRON) 中島洸(まきうらオフィス) ヘア&メイク/George モデル/松原菜摘 吉田沙世 泉はる 松本愛 スタイリング/柾木愛乃 スタイリスト/石川美久  取材・文/宮下弘江 動画編集/森京子

Edited by 沈 晨棟

公開日:2020.11.20

Serial Stories

連載・シリーズ