1. オフィスでモテる♡ 清潔感8割×色っぽ感2割の“82ヘア”

2016.03.06

オフィスでモテる♡ 清潔感8割×色っぽ感2割の“82ヘア”

派手すぎてもダメだけど地味なのは避けたいオフィスヘアは、狙いどころが難しい。そんな時、意識すべきは「清潔感」と「色っぽ感」。デキる印象につながる清潔感=8割、オシャレ感を引き出す色っぽ感=2割の“ハニーヘア(82ヘア)”なら、信頼度も好感度も一度に急上昇~♪

オフィスでモテる♡ 清潔感8割×色っぽ感2割の“82ヘア”

82(ハニー)ヘアって?

“つやん”“やわん”質感でほんのり色気のきちんと髪。

この黄金バランスでオフィスモテが叶う!

■8割の清潔感■

VOCE4月号,82ヘア,ハニーヘア,矢野未希子

まとまり感をもたせるとツヤが引き立ち、清潔=きちんとした印象がUP。でも10割コレだとスキがなく、近寄りがたい印象に。

■2割の色っぽ感■

VOCE4月号,82ヘア,ハニーヘア,矢野未希子

顔まわりのニュアンスは、色っぽさやオシャレ感にマスト。狙った感を出さずにさりげなく色気を出すには、2割がベスト。

82ヘア世界代表はキャサリン妃♡

VOCE4月号,82ヘア,ハニーヘア,キャサリン妃

82ヘアのお手本はキャサリン妃。柔らかなニュアンスはあるけれど、ラフではなく全体的にまとまり感がある。このバランスを狙って。

お疲れ感払拭! イキイキ82ヘア

忙しいはずなのに元気。モテにはそんな印象が大事。それを叶えてくれるのが、うるおい感とハネ感ある髪。適度な束感と上向きの毛先が、元気印象を底上げ!

アシメのメリハリと外ハネでリフトアップ効果をGET

VOCE4月号,82ヘア,ハニーヘア,矢野未希子

82ヘアpoint

VOCE4月号,82ヘア,ハニーヘア,矢野未希子

清潔感8割:バサバサじゃない束感ある外ハネが清潔感のカギ
清潔感のポイントは、うるおいを感じさせる適度な束感。ランダムに毛先を巻き、最後に外ハネに整えてからオイル+ワックスをなじませて、まとまり感を演出して。
色っぽ感2割:分け目から頰にかかる髪でやりすぎない色っぽさを
7:3で髪を分けることで、頰にゆるくかかる毛流れが誕生。外ハネの元気さの中にこの毛流れが加わることで、行きすぎない色っぽさが生まれ、82バランスのヘアに。

少しのけだるさで魅せるゆるっと大人め82ヘア

VOCE4月号,82ヘア,ハニーヘア,林田岬優,

82ヘアpoint

VOCE4月号,82ヘア,ハニーヘア,林田岬優,

清潔感8割:うるツヤをプラスして手入れしてる感を演出
大きなカールをつけた髪は、ボサッと仕上げると、オシャレ感は高くなるけど清潔感はダウン。オイル+ワックスでうるおいをプラスして、手入れしてる感を引き出そう。
色っぽ感2割:細かいウェーブはNG。大きなカールで色気が上昇
ニュアンスが必要といっても、細かく巻くと大学生っぽく見えて色っぽ不足に。MIX巻きで大きなカールをつけてワンサイドにまとめれば、ツヤが際立ち色気が誕生。

清潔感を下げる浮き毛はこまめにおさえて!

VOCE4月号,82ヘア,ハニーヘア,林田岬優,

分け目からピョンピョンと浮き毛が出てしまうと清潔感が低下。アレンジ用の固形ワックスなどでしっかりおさえてまとまり感を高め、清潔感をしっかりキープ。

撮影:鈴木悌絵
ヘアメイク:George
スタイリング:金山礼子
モデル:矢野 未希子、林田岬優
取材・文:宮下弘江
構成:鏡ゆうこ