1. 鼻を高くする骨格矯正テクを紹介!スッと通った美人鼻に大変身♪【ビューティQ&A】

2016.03.12

鼻を高くする骨格矯正テクを紹介!スッと通った美人鼻に大変身♪【ビューティQ&A】

土曜日の【ビューティQ&A】は、美容術! 『アチェ by スタイルM』代表・アンチエイジングデザイナーの村木宏衣さんが回答してくれました♪

鼻を高くする骨格矯正テクを紹介!スッと通った美人鼻に大変身♪【ビューティQ&A】

連載第3回目は、鼻を高く美しく見せる骨格矯正術をお届けします。即効性があるので、デートの前、勝負事の前にササッとやるだけで印象が変わるはず!

Q:そもそも『顔筋整骨』って、どんなもの?

A:『顔筋整骨』とは、筋肉、骨、リンパの3つにアプローチするメソッドです。筋肉は骨についているので、筋肉がほぐれれば、骨の位置も元に戻りやすくなります。さらに歪みが改善し、筋肉の弾力がアップすることで、リンパの流れもスムーズに。その結果、老廃物が排出されやすくなり、歪みのない美しい骨格とともに、美肌も手に入るという施術です。

Q:昔より鼻が低くなった!? 数年前の写真のほうが鼻は高くて美人……なぜ?

A:この原因は、歪みの可能性大。歯を食いしばるクセや笑うときに口を横に引くようなクセがあると、顔は横に広がりやすく、それによって鼻も横に引っ張られて低くなりやすいのです。さらに、猫背など、姿勢の悪さから頭蓋骨が前に下がったような状態になると、鼻の根元や眉頭あたりに肉がたまりやすくなり、リンパも流れにくくなることから、むくみが出やすくなります。その結果、鼻筋が美しく見えなくなってしまうのです。けれど、逆に言えば、歪みやむくみを改善するだけで、鼻がスッとして美人レベルが上がる可能性も高いということなので、ぜひ『顔筋整骨』にトライしてみて。

Q:鼻の高さをリセットする方法を教えて!

Image title

A:①眉下の骨に親指を沿わせるように真横に置き、人指し指と中指で頭の骨を押さえます。眉の骨を押し上げるように圧をかけます。*コンタクトの人は、外してから行いましょう。

村木宏衣

②反対側の手の親指と中指で、メガネをかけたときに鼻にあたる部分の骨をしっかり挟みます。そして、その挟んだ部分を下方向に圧をかけます。

Image title

③目を閉じて、眉下の骨と鼻の骨を引き離すような気持ちで力をかけながら、小さく「イヤイヤ」と首を横に振り、次に、「ウンウン」と軽くうなずきます。この「ウンウン」「イヤイヤ」を2回繰り返し、同様に反対側の目も行います。

村木宏衣

④両方の人指し指の腹を使い、メガネの鼻当てが触れる部分(②と同じ場所)を力強く挟みます。その状態から指を返して、腹を正面に向けるように動かし、鼻筋を根元から引っ張りだすようにします。そのまま5秒間キープします。これを3回繰り返しましょう。