1. うっすら出てきはじめたシミを消すには、クリニックか化粧品、どちらがいい?【ビューティQ&A】

2016.04.03

うっすら出てきはじめたシミを消すには、クリニックか化粧品、どちらがいい?【ビューティQ&A】

日曜日の【ビューティQ&A】は、美容医療! 美容業界にも多くのファンを持つ、松倉 HEBE DAIKANYAMA院長の草野貴子さんが回答してくれました♪

うっすら出てきはじめたシミを消すには、クリニックか化粧品、どちらがいい?【ビューティQ&A】

Q:うっすら出てきはじめたシミを消すには、クリニックか化粧品、どちらがいいんでしょうか??

A:クリニックでレーザーを受けるほうがシミが消える確率は高いです。化粧品ですと、シミを消すまでに時間がかかり、何年も使ったのにシミの輪郭がぼやけただけということもありますので。

ただ、シミの種類によっては化粧品で改善する場合もあります。“シミ”にも種類がたくさんあるので、種類によってホームケアで効果を出せるものと出せないものがあるのです。

一般的なシミ(老人性色素斑)や、そばかす(雀卵斑)は化粧品では改善しませんが、悪化を抑えることはできます。今以上ひどくさせないために、美白化粧品の使用とUVケア製品の常用は効果的です。

また、ニキビ跡の色素沈着による黒さや肝斑(かんぱん)は化粧品やサプリメントで改善する可能性が高いです。

盛り上がったタイプのシミ(脂漏性角化症)は化粧品レベルでは消せないので、クリニックで表面を削って取る処置が必要です。

うっすらでき始めたシミなら、まず悪化させないために美白美容液を使い、紫外線ダメージを防ぐ日焼け止めをきちんと使うことがオススメです。