1. 1分間でクマとさらば! 超~簡単EYE体操【ビューティQ&A】

2016.03.26

1分間でクマとさらば! 超~簡単EYE体操【ビューティQ&A】

土曜日の【ビューティQ&A】は、美容術! 『アチェ by スタイルM』代表・アンチエイジングデザイナーの村木宏衣さんが回答してくれました♪

1分間でクマとさらば! 超~簡単EYE体操【ビューティQ&A】
村木 宏衣
アンチエイジングデザイナー
by 村木 宏衣

目元の下をくすんで見せる“クマ”。老けて見えるだけなく、ハッピーフェイスから遠のく理由になり、モテ度の低下にもつながるから、直したいところ。そこで、村木式『顔筋整骨』からクマを解消するテクニックを紹介します。

Q:そもそも『顔筋整骨』って、どんなもの?

A:『顔筋整骨』とは、筋肉、骨、リンパの3つにアプローチするメソッドです。筋肉は骨についているので、筋肉がほぐれれば、骨の位置も元に戻りやすくなります。さらに歪みが改善し、筋肉の弾力がアップすることで、リンパの流れもスムーズに。その結果、老廃物が排出されやすくなり、歪みのない美しい骨格とともに、美肌も手に入るという施術です。

Q:最近、目が疲れやすくなり、クマも目立つ! 原因は!?

A:クマの大きな要因となるのが血行不良です。

スマホやパソコンを長時間使っていると、どうしても眼球が下向きでいる時間が増えるため、上を向くときの筋肉が弱りやすくなります。そうなると、眼球の位置が下がりやすくなり、それが圧迫の原因となって、目元の血流不足を招いてしまいます。トイレなどのちょっとした時間を利用して、目を思い切り開閉したり、眼球をいろいろな方向に動かして、血行を促進すると、クマの撃退はもちろん、疲れ目解消にも有効です。

Q:クマを消し去る方法が知りたい!

A:超〜簡単EYE体操がオススメです。

村木宏衣、小顔、エイジング

①目をギュッとつむります。この時、眉間や鼻、口元に力が入らないように注意しましょう。

村木宏衣,小顔

②目を大きく見開き、眼球だけを左右にゆっくり動かします。右を見る時は右耳を、左を見るときは左耳を見るようなイメージで、片側への移動に5秒程度かけます。

左右に動かすのを1セットとして8回繰り返します。

村木宏衣,小顔

③再び、目をギュッと閉じます。

村木宏衣,小顔,クマ

④今度は、眼球をゆっくり上下に動かします。顔は正面を向いたまま、上を見る時は天井を、下を見る時は足もとを見るように意識します。

上下に動かすのを1セットとして8回繰り返します。

村木 宏衣
村木 宏衣
『VOCE』ベストサロン&クリニックで殿堂入りを果たした『スタイルM』『アチェ by スタイルM』代表。エステや松倉クリニック&メディカルスパでの勤務から得た経験に加え、自身で学んだ骨格矯正やコンディショニングなどの知識をプラスした独自メソッド『顔筋整骨』を確立した。スキンンケアやインナーケアにも造詣が深く、幅広い美容知識を活かし、アンチエイジングデザイナーとして、多くの講演や雑誌やテレビで活躍中。『顔筋整骨』プライベートレッスンもスタート。http://style-m.jphttp://ache.tokyo/