1. 上戸 彩、過酷でも崩れない肌の秘訣は!?

2016.03.23

上戸 彩、過酷でも崩れない肌の秘訣は!?

“変わらない”という言葉が、とてもしっくりくるひと。もちろん美しさには磨きがかかり、魅力には色っぽさも加わった。だけど、とことん無垢でクリーン。魅力の核となる部分はずっと変わらない。だからこそ、愛され続ける。そんな彼女のリアルな“今”を探った。

上戸 彩、過酷でも崩れない肌の秘訣は!?
高橋 絵里子
VOCE副編集長
by 高橋 絵里子

“美容のキホンはやっぱりお風呂。過酷でも崩れない肌の秘訣です”

「どんなに疲れていても30分のお風呂は欠かしません。43℃くらいの熱いお湯に1~2分浸かったら少し休憩。これを繰り返すと汗がブワ~って出る。そのおかげで昔はむくみやすかったのに、かなり改善されました。忙しくても、寝られなくたって、肌がほとんど崩れないし、疲れもそれほど溜まらないし、頑張れる。これってきっと、お風呂のおかげだなって思っています」

と、お風呂美容のおかげでむくみ知らずだった彼女も、年齢を重ねていくうちに、またむくみやすい体になってきてしまったそう。その変化を救ってくれたのが、おがくず酵素浴だった。

「むくみはもちろんですが、肌についたおがくずでマッサージするとすごくツルツルになるし、肌の白さもアップ。顔まで全部おがくずに埋まるのが最初はちょっと怖かったけど、すぐに慣れました。全身が短時間でピカピカになる酵素浴、すっごくおすすめですよ」

Image title

撮影:菊地泰久/vale
スタイリスト:佐々木敬子/AVGVST
ヘア&メイク:中谷圭子/AVGVST
取材・文:中川知春
構成:高橋絵里子、大木光

上戸 彩インタビュー、30代になってどう?「甘えるし、甘えさせられる」→http://i-voce.jp/feed/2487/

高橋 絵里子
高橋 絵里子
VOCEビューティエディター&美容デスク。ラインナップや表紙レイアウトも担当するVOCEの大黒柱。メイク&取材ページを中心に担当。根っからのメイク大好き!子育ての息ぬきは、深夜の海外ドラマウォッチ♡ 肌質はオイリーに傾きがちな混合肌。