連載 小山田早織の今月のリアル買い

今欲しいもの【GUの白シャツ】ベーシックなものこそトレンド性が大事

更新日:2020.12.24

小山田早織の妄想セレクトショップ

ファッションを分かりやすいロジックで語る大人気スタイリスト、小山田早織さん。彼女がリアルに欲しいものを、着こなし方とともにお届けします。今月は「GUの白シャツ」。毎月1日&2日更新中です。

小山田早織の妄想セレクトショップ

ファッションを分かりやすいロジックで語る大人気スタイリスト、小山田早織さん。彼女がリアルに欲しいものを、着こなし方とともにお届けします。今月は「GUの白シャツ」。毎月1日&2日更新中です。

教えてくれたのは…

スタイリスト

小山田早織

スタイリスト。女性誌や広告で提案する等身大のスタイリングはもちろん、本人の私服まで大人気。

【今月のリアル買い①】プチプラで着倒す白アイテム

GUの白シャツで着まわす!

ベーシックなものこそトレンド性が大事
あらゆるシーンにマッチする白シャツは働く女性の強い味方。でもこういったアイテムこそ、トレンド感の有無が全体の雰囲気を大きく左右するんです。今年らしい丈だったり、シルエットだったり、ほんの少しのトレンドをブレンドする塩梅が、GUは本当にお上手。白シャツは汚れが目立つので、潔く着られる価格帯というところも嬉しい限り。

小山田早織

白シャツ¥1990/GU
以下、本人私物
knit/UNITED ARROWS、pants/STUDIOUS、bag/PRADA、shoes/Ezick

白シャツを着こなすなら、その清潔感を一番大事にしたいので、オールホワイトでまとめるのが好き。間にライトグレーを挟んで、上品に仕上げるのがポイント。お尻が隠れるくらいの丈は体型カバーにもうってつけ。ダークな色みが増える季節だからこそ、さわやかな色を身にまとって、気持ちは明るくいたいものです。

【着まわしてみました】

+ニットベスト

今年のトレンド、ニットベストで旬顔に

小山田早織

白シャツ¥1990/GU
以下、本人私物
knit/JOURNAL STANDARD、pants/Edition、bag/CELINE、shoes/JIL SANDER

こんなモード感あふれるニットベストに合わせてもばちっと決まるレングス&Aラインシルエット。モノトーンでシンプルにまとめるのが大事。

+タートルニット

肌寒い日のインナーはタートルニット

小山田早織

白シャツ¥1990/GU
以下、本人私物
knit/H&M、pants/STUDIOUS、bag/CELINE、shoes/Barneys New York

タートルネックのニットに重ねてアウター感覚の着こなし。衿元がすっきりしてるから、こんなスタイリングもOK。オールシーズン使えます。

※本人私物に関して、ショップ、ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。

撮影/須藤敬一 スタイリング&モデル/小山田早織 文・構成/飛谷朋見

Edited by 藤山 佳那

公開日:2020.12.01

Serial Stories

連載・シリーズ