1. 花粉に負けない!オーガニックコットンのマスクで潤いキープ

2016.03.25

花粉に負けない!オーガニックコットンのマスクで潤いキープ

今回のゲストは、純オーガニックコットンブランド「メイド・イン・アース」代表の前田けいこさん。オーガニックコットン歴20年以上の前田さんに、メイド・イン・アース自由が丘店さんでお話を聞いてきました。

花粉に負けない!オーガニックコットンのマスクで潤いキープ

アリス「毎年この季節になると花粉症に悩まされています。でもマスクをすると頬や耳が擦れて痛いんですよね。」

前田さん「紙のマスクだと顔の油分を吸収してしまうものが多く、肌トラブルを感じる人も少なくないですよね。そんなときは是非オーガニックコットンのマスクを試してみてください。」

保湿効果バツグンのオーガニックコットン

メイド・イン・アース,斉藤アリス,オーガニックコットン,花粉症,マスクドビー織りガーゼ・マスク ¥1500(税別)

前田さん「天然のオーガニックコットン100%だから、植物がもつ自然のオイルが潤いとなってお肌や喉を乾燥から守ってくれるんです。また、製法にもこだわっていて、布オムツと同じドビー織りで作られています。赤ちゃんの肌にも安心の製法だから敏感肌の方にもおすすめですよ。」

Image title耳の紐もオーガニックコットン製。ネクタイ結びで調節も可能。

アリス「ホントだ!しっとり柔らかくて気持ちいい。耳の紐が調節できるから、きつかったり緩かったりする心配もないんですね。」

飛行機やオフイスなど乾燥が気になるシーンにも

前田さん「花粉の症状がひどいときには、オーガニックコットンのマスクの上に紙のマスクを重ねて使うことも出来ます。喉の乾燥予防にもいいので、花粉の季節だけではなく、飛行機や睡眠中など乾燥が気になる場面で使えますよ。」

アリス「口あてのガーゼも付いていて衛生的だし、洗って繰り返し使えるから経済的で環境にも優しいですね。さっそく花粉症対策に取り入れてみます!」

アレルギーや乾燥などによって、いつも以上に敏感になっているお肌。そんなときこそ、お肌にかかる負担をできるだけ減らし、快適に心地よく毎日を過ごせるように心がけたいものです。

次回は来週金曜日(4月8日)更新。新たなゲストを招いてお送りします。来週もお楽しみに!

前田けいこ

前田けいこ
1995年オーガニックコットン専門ブランドの「メイド・イン・アース」を立ち上げる。縫製糸やネームタグ、糸や生地にする最終加工までオーガニック素材へのこだわりをもちつづけ、天然自然をとり入れた心地よいライフスタイルの提案をしている。女性のカラダについての学びの場として「布ナプキンフェスタ」や布ナプキンアドバイザー養成講座なども主催し、20年以上に渡り、オーガニックコットンの普及に尽力する。 著書:「からだの中の自然とつながる心地よい暮らし」(青春出版社)
メイドイン・アース http://www.made-in-earth.co.jp/