1. 失敗なくまとまる!チークをまぶたにものせるテクで抜け感美人顔に

2016.03.25

失敗なくまとまる!チークをまぶたにものせるテクで抜け感美人顔に

こなれてて、キャッチーで、吸引力が絶大。そんな旬顔づくりを得意とする、今をときめくヘアメイクアップアーティストが、たったひと手間なのに激変するテクを、最強モデルの顔で実践。ひょいっとマネるだけでとてつもなく今どきに♡

失敗なくまとまる!チークをまぶたにものせるテクで抜け感美人顔に

透明感を重視して潔く塗る!まぶたチークのワントーンメイク

「もうひとつのファッショントレンド、レースをまとうときも、メイクは、ゴテつかないようにするのが鉄則で、透明感を引き出して無垢に仕上げるべき。そこでオススメなのが、チークを頰だけではなく、まぶたにものせるテク。アイシャドウのように色の主張をせずになじんで、失敗なくまとまります!」

How To Make-Up
指でザックリと二重幅に肌になじむくすみチークを

指でザックリと二重幅に肌になじむくすみチークを

上下まぶたともに幅広くまとえば、うっすらと横長に入れたチークとの一体感も生まれて自然な陰影効果が宿り、媚びのない抜け感溢れる美人顔に。

チーキーシークブラッシュ

オレンジでもピンクでもないファジーさが決め手!
「下まぶたはチップを使って涙袋をなぞり、上まぶたと繋げて。チークとしては、小鼻ワキから横長にうっすらと」
なめらかな光沢も美しい。
チーキーシークブラッシュ 07 ¥3000/THREE

コフレドール プレミアムステイルージュ

ピンク、コーラル、くすみ感が混在。「唇はツヤっぽく仕上げたほうが◎」
コフレドール プレミアムステイルージュ PK-302 ¥2500(編集部調べ)/カネボウ化粧品(4/1発売)

Image title

チークがなんでいいかというとシャドウよりニュアンスで色がまとえるから

教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト 菊地美香子さん

ヘア&メイクアップアーティスト
菊地美香子さん

とにかくオシャレ!なメイクで数々の表紙ビジュアルを手掛ける。
卓越したセンスにより、今回、彩未の新たな魅力が炸裂。「TRON」所属。

撮影:菊地泰久/vale
ヘアメイク:菊地美香子/TRON
スタイリスト:コギソマナ
モデル:垣内彩未
取材・文:楢崎裕美
構成:松尾友妃