田中みな実の美容法

【田中みな実】スキンケアを選ぶ基準は?「美の選択は即、自分に返ってくるから常にシビアです」

公開日:2023.05.22

【田中みな実】スキンケアを選ぶ基準は?「美の選択は即、自分に返ってくるから常にシビアです」

2023年VOCE7月号の表紙を飾るのは、わたしたちのミューズ・田中みな実さん。俳優として超多忙なスケジュールをこなしつつも超絶美肌を保つ秘訣とは? みな実さんの“スキンケアの極意”を教えてもらいました。

田中みな実は“効く努力”をしているから美しい

美への旺盛な好奇心と名品を見つけ出す嗅覚で常にキレイを更新し続けている田中さん。超多忙でも、年齢を重ねても進化が止まらない理由は、“効く努力”のみを選んできたから。

田中みな実さん

私にとってスキンケア「ご飯を食べる」のと同じような感覚。だから面倒くさいとは思わないんです。「何食べようかな~?」って考えるのってワクワクしない?

仕事帰りにスーパーに寄って「今日は何にしようかな~」って考えながら食材を選ぶ時間が好きです。たまの外食でメニューを選ぶときもそう。今日の私は何を欲しているだろうって。スキンケアも同じように、今の自分が何を必要としているかを考えます。翌日が屋外での撮影だったらビタミンCで満ち満ちた肌に、メイクを落としたときに顔がくすんでいたら、トーンアップを叶えるスキンケアをふんだんに。毎回思うような結果が出るわけじゃないけど、トライ&エラーも楽しんでいます!

田中みな実さん

ロングセラーアイテムは試してみる。長年愛されるのには理由があるから

これだけたくさんの化粧品が日々生み出される中でずっと残り続けているのには、長年愛される唯一無二の魅力があるからだと思うんです。だから、必ず一度は使ってみます。ロングセラーといっても処方やパッケージなどがアップデートされていて、さらに良くなっていたりもするから目が離せません。

田中みな実さん

“実感がない”と感じたら、一旦距離をおく

結果が出ないコスメを「せっかく買ったし」「○○ちゃんも使っているから」とダラダラ使い続けることはしません。今の肌にピタリとハマらないものは、一旦距離をおく。肌が絶好調のタイミングに再び使って、それでも合わなければご縁がなかったと思って手放すか、ボディケアに回すことも。美の選択は即、自分に返ってくることだから、とことんシビアに。

田中みな実さん

次ページ
“やらない理由”を見つけない

こちらの記事もおすすめ