1. 話題の成分”シリカ”がキモ!サプリでアンチエイジングのススメ

2015.06.05

話題の成分”シリカ”がキモ!サプリでアンチエイジングのススメ

女性にとって、歳を取りたくないという願望は世界共通です。「ありのままの~」という自然体が好き、という方は、それはそれでいいかもしれませんが、大抵の人はいつまでも若々しく健康でいたいし、少しでも若く見られたいと思うもの。でも残念ながら人は遅かれ早かれ必ず歳をとるのも事実です。

話題の成分”シリカ”がキモ!サプリでアンチエイジングのススメ

大切なのはやがて起こるであろう老化現象の発覚をいかに遅らせるか――。アンティエイジングの根本です。

たとえば肌のしわにしみ、たるみに白髪、そしていずれはやってくるであろう体のあちこちの衰え・・・。考えただけで目の前がたそがれて来そうです。特に現代社会には老化を早める落とし穴が一杯!。

こうした現象を出来る限り食い止めるには、きちんとした知識と高い意識を持って日々生活することが必要。美と健康と若さの維持は、一朝一夕の努力では結果が出ないのです。

ところで40代後半という私の年齢になると、周囲の友人達の見た目の若さの差がかなり顕著になってきます。

同じ年歳でも「いつまでも変わらず若くて、30代にしか見えない」という人もいれば「もしかして連れているのはお子さんじゃなくてお孫さん?」みたいな人も、まあいるにはいるものです。

特に私みたいに高齢出産してしまうと、その辺りは常に境界線の綱渡り状態。とにかく見た目の若さの明暗がかなりはっきり分かれるのがこの年代であり、この「明暗」こそが、アンティエイジングに対する長年の意識の差の表れともいえるでしょう。

体の生理機能はどうしたって20代をピークに下降線を辿っていくものですから、是非早いうちからアンティエイジングに目覚めて努力を始めましょう。

では実際に何をするか。身体を鍛えるとか、野菜を沢山食べるとか、自分の肌にあった化粧品を使うとか、日焼けをしないとか、もちろん生活習慣として大切なことは多々ありますが、ここでは手っ取り早く内側からキレイを作り出せるサプリメントをいくつか提案したいと思います。

人間は歳をとっていくに従い、体内から様々な成分が減っていきます。

例えばコラーゲンやエラスチンなどはその一例だし、他にもコンドロイチンとかグルコサミンとかセラミドとか、歳を経るにつれて減っていく成分の種類は、驚くほど多岐にわたるのです。

もちろん、ビタミンやミネラルは毎日欠かさず摂っているという方も多いでしょう。

でも残念ながらそれだけでは体が失う成分の補充にはいたりません。

そこで加齢で減った様々な成分を毎日手軽にサプリで補ってあげて、若い頃と同じような条件の体に自分の状態をキープしてあげましょう。

お勧めは「シリカ」。

シリカ

これはケイ素のことで、私達の体にも微量ながら存在し、タンパク質やコラーゲンの生成や肌のエラスチンの結びつきを強固にするなど、美肌構成にも大きく関わっている成分。コラーゲンと一緒に摂ると、お肌がぷるぷるに。

シリカも年齢を重ねるごとに減少してしまうし、シリカが含まれている食品ってあまり多くないので、意識してサプリで摂りたいミネラルの一種です。

それから「L-システイン」。

L-システイ

これは国内で販売されている美白用内服薬(しみ・そばかすの薬)にも含まれている成分で、皮膚や髪や爪を構成する素です。

他にもコラーゲンを生成したり、有害物質を体内から取り除くデトックス的な働きも。ただしシステインは酸化しやすいので、ビタミンCと一緒に取るのがおすすめです。

「アルファリポ酸」も是非毎日摂りたいサプリの一つ。

アルファリポ酸

私達の60兆個とも言われる細胞の一つ一つに存在し、エネルギーを生み出す大切な成分。疲れた体の修復をし、老化現象となる活性酸素から体を守ってくれるという働きもあります。

他にも色々お勧めのサプリはありますが、皆さんも是非自分に合ったサプリを気軽にサプライしてアンティエイジングを目指しましょう!。