1. 超カンタン!花粉症に効くスーパーフードレシピ

2016.04.08

超カンタン!花粉症に効くスーパーフードレシピ

今回のゲストは、ヴィーガンスイーツブランドDAUGHTER BOUTIQUE代表、堀川久美子さん。花粉をはじめとするアレルギーへの免疫を高めてくれるスーパーフードを使ったレシピを教えて頂きました。

超カンタン!花粉症に効くスーパーフードレシピ

アリス「スーパーフードと呼ばれる食材を手軽に使えるレシピをご紹介頂けるということで楽しみです!第一回目のレシピはソースですか?」

堀川さん「パスタや蕎麦などの麺や、鶏のささみ、ジャガイモと和えても美味しいジェノベーゼソースをご紹介します。大葉や荏胡麻などの香草をベースにしているので、アレルギー抑制効果のあるαリノレン酸がたっぷり。また、普段なかなか摂取するのが難しい必須脂肪酸のオメガ3系や6系を含むヘンプも使います。お肌の再生効果があると言われるオメガ3系は美肌の源ですよ!」

レシピはこちら!

Image title岩塩は鉄分、ミネラル豊富なヒマラヤピンクソルトを使用。

【材料(4人前)】
★くるみ 60g
★松の実 30g
ニンニク 1かけ
●大葉 30枚
●えごま 10枚
●パクチー 1束
ヘンプナッツ 大さじ1
ヘンプオイル 大さじ4~お好み
岩塩 少々
アボカド 1個
十割蕎麦 適量

堀川さん「まず、ナッツ類(★の食材)をフードプロセッサーに入れ粉砕し、ニンニクを加えてさらに粉砕します。そこへ香草(●の食材)を加え、再度粉砕しましょう。」

Image titleパクチーの茎の部分は固いので外すと口当たりが良い。

堀川さん「ここへヘンプオイル、ヘンプナッツ、岩塩を加えます。塩やオイルは味見をしながらお好みで調節してくださいね。」

Image titleアボカドは皮の色が黒く、握って適度なやわらかさを感じるものが食べ頃。

堀川さん「半分に切って種を取り出したアボカドは、マス目上に切り込みを入れれば、皮を剥かなくても、まな板を汚すこともなく楽にカットできますよ。」

アリス「種に包丁の柄を突き刺して外す方法はよく聞くけど、これは初耳!サラダのときにも使える裏技ですね。」

斉藤アリス,堀川久美子ゆであがった蕎麦はオイルで和えておくと固まらない。

堀川さん「最後にソースとアボカドと蕎麦を和えたら完成!今日は十割蕎麦を使って和風にしてみました。蕎麦は免疫力を高めるルチンを含むので、ますますアレルギーに負けない体になれますよ。」

アリス「パクチーと大葉の香りがクセになりますね!アボカドが入っているからコクがあってクリーミーなのも満足感があります。」

堀川さん「ソースは一度にたくさん作っておいて瓶などに入れて保存すれば、色んなアレンジができて便利ですよ。保存するときは、ソースの表面を平らにならし、オイルを張って表面をコーティングすれば冷蔵庫で3~4週間ほど保存できます。」

このように、ソースなどのオーソドックスなレシピの素材を置き換えることでも、食卓にスーパーフードを取り入れることができます。少しの工夫でいつもの献立が美と健康に良いレシピになり、新たなおいしさの発見にもつながります。

来週は美肌を導く食材をたっぷり使ったキャロットラペのレシピをご紹介します。次回は来週金曜日(4月15日)更新。来週もお楽しみに!


Image title

堀川久美子
ヴィーガンスイーツブランドDAUGHTER BOUTIQUE代表、ウェルネスフード研究家、一般社団法人酵素ファスティング研究委員会理事。さまざまな食事法を柔軟に取り入れた食事スタイルを“ウェルネスフード”とし、料理教室、メディアへのレシピ提供などを通してそのメリットを伝えている。また有機栽培や糖類に配慮した植物性100%のマフィンやクッキーなど焼き菓子を中心に製造販売し、“ココロとカラダにうれしい”食を発信している。
http://ameblo.jp/daughter-boutique