1. ケチこそ美容の必勝法~そもそも美容にお金はかからない~

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

ケチこそ美容の必勝法~そもそも美容にお金はかからない~

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

ケチこそ美容の必勝法~そもそも美容にお金はかからない~

美容にお金はかからない……私がそれを知ったのは、毎晩“牛乳風呂”にでもつかっているように肌がピカピカの女性に「何をお使い?」と聞いたら「ぜーんぶ“ちふれ”」という答えが返ってきた時だった。“ちふれ”とは、“地婦連”という婦人団体が「日本の化粧品は高すぎます!」という憤りをこめて作った、“超低価格コスメ”。セルフが今のように充実していなかった時代の“マイナーコスメ界のスター”で、本当に申し訳ないほど安いのに、オモチャではないことが、「化粧品は高すぎる事実」を皮肉なくらいに物語っていた。

だから皆さん“ちふれ”で充分、“ちふれ”で肌ピカピカになりましょう!!という話ではない。私も“ちふれ”を何度か買った。300円のファンデーションってどうなの?という興味半分、他で1品しか買えないところ10品以上買えちゃううれしさ半分だった。でも、買って初めてわかったのは、安い化粧品だからといって、ぞんざいに扱えるものではないということ。それどころか、いつもより丁寧に大切に使っている自分に驚いた。ブラシの質がそれほど良くなくても、「いいのいいの、このお値段だもの、仕方がないよね」とばかりに、かばってあげちゃったりする自分がいたのだ。

  • 1
  • 2