連載 目利きの「早耳ビューティ」

“なんとなく不調”を乗り切れるサプリ&美容機器

更新日:2021.02.03

目ウロコジャーナル

誰にでも起こりうる自律神経の失調。サプリ、ギアやボディケア……心と体のゆらぎを最小限に抑える、手軽で効果的な3つの方法をチェック!

目ウロコジャーナル

誰にでも起こりうる自律神経の失調。サプリ、ギアやボディケア……心と体のゆらぎを最小限に抑える、手軽で効果的な3つの方法をチェック!

サプリでギアでボディケアで!
落ち込みがちな心と体に立ち向かう

倦怠感や胃腸の不具合、頭痛、肩こりなどの不調は、長引くストレス生活で自律神経のバランスがくずれているせいかも。とはいえパーッと発散するのも難しい今、手軽に取り入れられる自律神経の調整法を見つけておきたい。まず、緊張してつねにピリピリしているときに有効なのが頭筋ほぐし。交感神経が優位だと脳はフル活動状態にある。これが続くと頭筋も疲労し凝り固まってしまうため、マッサージで血流改善→自律神経を調整する視床下部の活性化→副交感神経が優位になるという流れにもっていきたいところ。ドクターシーラボのマッサージャーは先端が細く、頭皮をしっかりとらえて心地よく刺激することが可能。脳が働きすぎていると感じたらすかさず投入を!

自律神経のバランスを調整するのは、幸福感や睡眠を司るメラトニンやセロトニンなどの脳内ホルモンである。もとになる物質は肝臓でつくられているわけで、気分が落ち込むのは肝機能低下が原因ってことも考えられる。そんなときは、ウコンを丸ごと粉砕しタブレット化したヌーディモアのサプリで肝臓メンテナンス。ストレスや運動不足でも肝臓疲労は起こるというから、肝活は他人事じゃないのだ。

塗るだけで自律神経をコントロールするという、新しいボディケアを目指すTHREE。今年発売のボディセラムには体内時計のスイッチを入れるチャ花エキス、中枢神経系に影響を与える成分を含むグレープフルーツ果皮油などがブレンドされている。交感神経を優位にしたい朝はサッと素早く、副交感神経を優位にしたい夜はゆっくり優しく塗るのがおすすめ。

誰にでも起こりうる自律神経の失調。早期のセルフケアで心と体のゆらぎを最小限に抑えることが、これからのニューノーマルとなりそう。

目ウロコジャーナル

(左上)
リフトアップマッサージャー ¥11852/ドクターシーラボ
防水仕様なので浴室でも使用できる。頭筋ほぐしは顔のたるみケアにも効果あり!

(左下)
フードプライマー 75錠×2包 ¥4800/ヌーディモア
肝臓は人体で最大の基礎代謝消費部位。筋トレより肝臓機能を高める肝活のほうがダイエットになる?

(右)
バランシング フルボディ エマルジョン 100㎖ ¥4500/THREE
なじみ抜群のテクスチャー。深呼吸しながら心臓に向かって塗布して。

撮影/吉田健一

Edited by 大森 葉子

公開日:2020.12.10

Serial Stories

連載・シリーズ