1. "猫"的キレイの正体~女はどこかしらみんな猫である~

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

"猫"的キレイの正体~女はどこかしらみんな猫である~

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

“猫に似ている女”は多い。特に、日本に多いのは単純に、平面的かつ丸顔が多いからなのだろうが、それを差し引いても最近の日本には“猫に似ている女”が多すぎる。今も確実に増えていっている。

これは一体なぜなのかと言えば、まず今の日本におけるメイクのトレンドがきわめて“猫的”であるのが、ひとつの理由。まぶたに淡いブルーを塗り、上のラインを強めに引いて、きつめにカールしたまつ毛にマスカラたっぷり、下まぶたは白パールなどで光らせちゃったりする。眉は相変わらず細めで高め、唇は曖昧色パールありで、立体的にするもあまり目立たせない……思えばここには、あのミュージカル「キャッツ」の舞台メイクのテイストがいくつも含まれている。世界的なメイクトレンドとは別のところで、自然発生的に生まれていく、日本のメイクトレンド。それは気がつけば“猫顔化粧”になっていたというわけなのだ。