1. 抱き心地いいまるみボディの秘訣、大島優子流くびれ術

2015.05.28

抱き心地いいまるみボディの秘訣、大島優子流くびれ術

最近、大人の色気をプンプンかもし出している大島優子。女を感じるボディをつくった、独自のくびれ術にせまる。

抱き心地いいまるみボディの秘訣、大島優子流くびれ術

最近、見るたびにキレイになっていて、一人の女性としても気になる存在に。とくに、男ゴコロをくすぐるまるみは残しながらも、ウエストがキュッとくびれたシルエットは、全女子が理想とするところではないだろうか。

そんな憧れの“大人カーヴィボディ”がどのようにして出来上がったのか、その真相が語られているのがビューティ誌『VOCE』7月号。

大島優子いわく、「私、くびれはつくりました!」とのこと。誌面では、その方法がくわしく紹介されているので、お伝えしよう。

Image title

★大島式くびれメイク術★
洋服よりもオーダーメイドブラにお金をかけて、ボリューミィバストを育てる

「バストメイク機能のあるブラジャーをつけると、胸の形がガラリと変わる! ボリュームが出るし、キレイなバストになれるんです。ボディラインって下着でこんなにも変わるのかと驚きました。海外の下着も好き。美しいデザインを着ければ、テンションも上がってHAPPYに」by優子

半身浴タイムを有効利用。
お腹のムダ肉を撃退!

Image title

「お風呂で半身浴中にマッサージを行います。まず、脇腹からおへそに向かって、手の平でグググッとお肉を寄せます。そして、おへそより上についているお肉は、バスト方向に、おへそより下のお肉は、鼠径部方向へと流します。さらに、水着撮影前には、腰をひねる腹筋運動をプラス」by優子。

これを続けることで、幼児体型を脱出し、くびれをゲットしたとか!

プリッと上がったヒップをつくる昭和感漂うエクササイズ♪

Image title

「両手・片ひざをつき、片足を後ろと真横にそれぞれ上げるお尻体操を3日に一度のペースでお風呂上がりに実践。この運動、見た目よりハードでヒップのお肉にダイレクトに効くんです! 高校時代から続けているこの昭和(笑)な運動のおかげで、ボリュームがあるのにプリッと上がったヒップラインに。今では一番好きなパーツです」by優子

ストイックなマッサージやエクササイズは、苦手な面倒くさがり女子でも、この大島式くびれメイク術なら、簡単にこなせそう。早速、今日からトライすれば、夏の水着シーズンには、男子垂涎ものの色気ボディが手に入るはず。

photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.
Hair&make-up:Ai Inuki/agree
styling:Yui Kato
text for magazine:Chiharu Nakagawa
web writing:Yuko Kaneko