1. 出産、加齢……“枯れボディ”を防ぐ優木まおみの闘魂ケア

2015.05.29

出産、加齢……“枯れボディ”を防ぐ優木まおみの闘魂ケア

産後8kg痩せて、美しさを維持する優木まおみ。子育てや仕事で多忙を極める彼女は、“枯れボディ”を防ぐために必死に戦っていた。

出産、加齢……“枯れボディ”を防ぐ優木まおみの闘魂ケア

誰にも避けることができない加齢。油断すれば、坂道を転がり落ちるように、ボディラインが“オバ化”してしまうのに、なぜ、優木まおみは、魅力的なボディを保っているのか。その秘訣を探るため、ビューティ誌『VOCE』7月号をのぞいてみた。

「30歳過ぎたら、ただ痩せるだけでは、胸もしぼむし、肌もカサカサになり、“枯れた印象”になりがち。それに加えて、子育て真っ最中なので、とにかく時間がない!!」と嘆く。

そんな過酷な環境の中で彼女が見出したのが時間の有効利用。旦那さまやベビーが寝ている間に、せっせと自宅でエクササイズをこなす姿がたびたびブログなどで紹介されている。

Image title

Image title

そのときに役立っているのが、インスタの@BODY_FITNESS_FASHIONだという。

「鍛え上げられた体で行われているトレーニングムービーを参考にして、意識を高めています」。

また、空き時間には、サロンに通いプロの力も借りている。

「短時間でも鍛えたいパーツを狙い撃ちできる加圧サロンは、産後ダイエットの成功の大きなカギに」という彼女が通っているのが、『ソラーチェ代官山』。

Image title

www.solace-daikanyama.com/

子連れOKというのがママにとっては、とってもありがたい。しかも、今なら「VOCEを見た」と伝えるだけで、初回が半額になるというから、早速駆け込みたい!

そして、たるまず、乾かないピチピチ肌ボディを保つ最強のサポーターは、クラランス。

クラランス クレーム マスヴェルト
190g ¥7700

Image title

「お風呂上がりのケアは、コレ! 脂肪の生成、分解を研究しつくしたというクリームは、引き締め力が本当にすばらしい。お腹周りを中心にマッサージしながら塗っています」。

老化という恐ろしい波に襲われながらも、昔と変わらす麗しいボディをキープしているのは、涙ぐましい努力があってこそ。優木まおみが格闘する姿は、三十路女子へのまさに叱咤激励。気持ちを引き締めたいあなたは、ぜひ一読を。

photograph:Chizuru Abe(LOVABLE)
hair&make-up:Ai Inuki/agree
styling:Kaori Kawasaki
text for magazine :Chiharu Nakagawa
web writing:Yuko Kaneko