1. 美を導く!作り置きレシピ「キャロットラペ」

2016.04.15

美を導く!作り置きレシピ「キャロットラペ」

今回のゲストは、ヴィーガンスイーツブランドDAUGHTER BOUTIQUE代表、堀川久美子さん。美を導く食材をたっぷり使ったキャロットラペのレシピを教えて頂きました。

美を導く!作り置きレシピ「キャロットラペ」

堀川さん「まず、抗酸化作用が高いβカロテンが豊富なニンジンを使って、さびない身体づくりを目指しましょう。それに合わせるのは、目の健康によいレーズンや、腎臓に優しいクランベリー、むくみ予防効果が期待できるピスタチオ。オイルには抗酸化作用が期待できるアルガンオイルを使います。」

アリス「きれいになれる食材がいっぱいですね!楽しみです!」

レシピはこちら!

斉藤アリス,レシピ,キャロットラベ レシピビタミンC豊富なリンゴ酢を使用。バルサミコ酢などでも可。

【材料(4人前)】
ニンジン 2本
レーズン 20g
クランベリー 20g
ピスタチオ 10粒程度
アルガンオイル 大さじ4
りんご酢 大さじ2
岩塩 少々

1. ピスタチオはフードプロセッサーで粉砕するか、包丁で細かく刻んでおく。

2. ニンジンをチーズおろし器などで細くカット。

斉藤アリス,キャロット ラペ レシピチーズおろしを使うと、ニンジンの断面に凹凸ができ、味が染みやすい。

堀川さん「ニンジンは皮の裏側に栄養素がたくさん詰まっていますので、皮は剥かずにそのまま使いましょう。無農薬でないものを使用する場合は、水を張ったボウルに重曹小さじ1杯を溶かし入れ、1分ほど漬け置きし流水で洗い流して、農薬をできるだけ除去してから使いましょう。」

3.擦ったニンジンをボウルに移し、レーズン、クランベリー、アルガンオイル、りんご酢を加えて混ぜ合わせる。最後に岩塩で塩気を調節する。

斉藤アリス,キャロット ラベ レシピしんなりするまでしっかりと混ぜましょう。

4.皿に盛り付けた後ピスタチオを散らせば完成!

堀川さん「ドライフルーツ、ナッツ、オイルの種類を変えると味わいもがらっと変わるので、お気に入りの組み合わせを探すのも楽しいですよ。」

アリス「根菜のサラダなので、これだけでも満足感があってメインでもいけますね!」

堀川さん「サンドイッチに挟んだり、パスタやカレーなどの具材にしたり、ひじきや豆などを加えて具だくさんサラダにしたりと、アレンジもしやすいですよ。冷蔵庫で一週間は保つので作り置きして色々試してみてください。」

斉藤アリス,堀川久美子

来週はスーパーフードで作るヘルシーバーガーをご紹介します。次回は来週金曜日(4月22日)更新。来週もお楽しみに!


Image title

堀川久美子
ヴィーガンスイーツブランドDAUGHTER BOUTIQUE代表、ウェルネスフード研究家、一般社団法人酵素ファスティング研究委員会理事。さまざまな食事法を柔軟に取り入れた食事スタイルを“ウェルネスフード”とし、料理教室、メディアへのレシピ提供などを通してそのメリットを伝えている。また有機栽培や糖類に配慮した植物性100%のマフィンやクッキーなど焼き菓子を中心に製造販売し、“ココロとカラダにうれしい”食を発信している。
http://ameblo.jp/daughter-boutique