1. 内弁慶な女になろう

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

内弁慶な女になろう

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

内弁慶な女になろう

誰に対しても穏やかなのに、恋人には強くでてしまう…… そんな女の内弁慶は、どこかけなげ。

“結婚できない女”は、なぜできないか?そこには今まで多くの回答が出されてきたが、私が思うに、もっともよく真理を衝いているのが、「結婚できない女は、なまじ人として正しいから結婚できないのだ」という見方である。女同士の会話の中でよくかわされる「いい女ほど結婚できない世の中なのよ」というフレーズも、同じような意味なのだが、この“人としてなまじ正しい、いい女”とは、一体どんな女なのか。

周囲にとてもよく気をつかい、感じがよく穏やかで常識的、いわゆるバランスのとれた女性……。世間から見たら、まったく難はない。しかし、こういう女性に限って、つき合っている彼氏にだけは、わりに強くモノを言い、時には横暴になったり、我がままになったりもしてしまう。まさに“内弁慶な女”。しかし彼女たちは、親や兄弟、親友など、身近な人の多くには、よく気をつかい、ちゃんと優しい。たぶん世の中でたったひとり、恋人にだけは強く出られてしまうタイプと言っていい。

強く出るから当然ぶつかったりモメたりする。下手には出ないから、自分をちゃんと持った男とはなおさらよく衝突する。結果、相手に対する愛情はあっても、なぜかうまくいかなくなり、結婚までは至らない。ただ世間は彼女にそういう側面があることをあまり知らないから、ああいうよくできた女性がなぜ結婚できないのかしらね……と首をかしげられる、まさに内弁慶な女。ある意味、当然のなりゆきとして、彼女たちは結婚できない、いや、結婚を自ら遠ざけているようなところがあるわけなのだ。