1. TAKAHIRO×浅田舞 アニソンダンササイズこぼれ話「楽しく踊ってくびれちゃぉう! セーラームーンダンササイズ☆」

2015.06.03

TAKAHIRO×浅田舞 アニソンダンササイズこぼれ話「楽しく踊ってくびれちゃぉう! セーラームーンダンササイズ☆」

VOCE7月号掲載の「美少女戦士セーラームーン アニソンダンササイズ」、トライいただけましたか?この企画を担当しておりましたVOCE編集部の生方です。 実践された方は、「楽しいだけじゃなくて、本当にくびれに効く!」と驚かれるのではないでしょうか? かくいう私も、ページをつくりながら動きチェックのため、一か月間夜な夜な踊っておりました。今では完全に体が覚えていて、たぶん寝ていても曲がかかれば歌いながら踊れます。(笑)

TAKAHIRO×浅田舞 アニソンダンササイズこぼれ話「楽しく踊ってくびれちゃぉう! セーラームーンダンササイズ☆」

発売以来、「VOCE完全オリジナルのアニソンダンササイズ、どうやってできたの?」という質問をよく受けるので、今回、特別に誕生秘話を大公開したいと思います!

まさに“旬”のお二人の奇跡のコラボ

ダンササイズを考案いただいたTAKAHIROさんは、ダンスの殿堂・NYのアポロシアターで年間第1位を獲得し、マドンナの世界ツアーにも参加したプロダンサー。

最近では、著作「アニソン・エクササイズ」がベストセラーになる他、多数のTVCMの振り付けなどもされています。

浅田舞さんは元フィギュアスケーターとして数々の国際大会に出場し、現在はTV、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアでスポーツキャスターとして活躍。最近では写真集も発売され、話題に。

とにかく大活躍中で、まさに分単位でお仕事をされている旬のお二人。

ダメもとでアタックしてみたところ、3月下旬の某日、なんと奇跡的にスケジュールが合い、今回のコラボが実現しました。

なんと奇跡的にスケジュールが合い、今回のコラボが実現しました

TAKAHIROさん――
その時間、ものの3秒。セーラームーンエクササイズが生まれた瞬間

そんな超多忙なお二人への取材&撮影。
編集部:「ズボラな人でも楽しくくびれがゲットできるエクササイズを提案したいと思っています。」

と、いきなりTAKAHIROさんに無理難題をお願いする形になってしまったのですが……。

TAKAHIROさん:「浅田さんは、好きなアニメソングありますか?」
浅田舞さん:「『セーラームーン』は幼いころ、よく見ていたので、その曲ならわかります。」

この後、TAKAHIROさんは目をつぶって3秒ほど、黙考され……「できました」と一言。

考える姿もかっこいいTAKAHIROさん

考える姿もかっこいいTAKAHIROさん

「エェッ!?」と驚く私たちを尻目に、おもむろに説明と実演を始めるTAKAHIROさん。

な、な、な、なんと! もうあの「セーラームーン ダンササイズ」は出来上がっておりました!

あまりの早業に「天才」という2文字が脳裏に浮かんだのは言うまでもありません。

浅田舞さん――
ここにも天才あり。ずば抜けた身体能力、ボディラインそして美肌!!

浅田さんに実演いただく前に、新ダンササイズをスタッフが練習をしていたのですが、若干キツい・難しい部分もあり、「浅田さん、楽しんでやっていただけるかな?」と心配に。

しかし、そんな不安も撮影開始と同時に吹っ飛びました。

その場で言われるさまざまな動きを、浅田さんはカメラの前で“軽々”実演。しかも楽しそう! 笑顔がキュート過ぎますっ!

フィニッシュの形。指先までキレイ

フィニッシュの形。指先までキレイ。

また、素晴らしいのはその運動神経のみならず!どの動きをとっても、美しく、ボディバランスも完璧。「元」トップアスリートゆえの強さと美しさ同時に見た気がしました。

そして、間近で見ていたヘアメイクさんとスタイリストさんが絶賛していたのは、浅田さんの美肌。

「秘訣はなんですか?」ときいたところ、「ニベアの青缶をたっぷり全身に塗って、お風呂に入る美容法のおかげかな。私にとってはちょっとした贅沢というか……プチプラコスメ、好きなんです♪」との親しみやすいお答え。

お肌だけでなく、キャラクターも素敵な浅田さん! 同性ながらすっかりファンになってしまいました♡

さてさて実はこちら、後日談がありまして……。

実は私、撮影後、コンタクトシートで浅田さんの写真を見ていて驚愕しました。激しい動きをしながら数百枚撮っているのにも関わらず、すべて笑顔。一枚もミスショットなし。フォトジェニック!

ホント、まさに天才です。

一枚もミスショットなし

一枚もミスショットなし。

そして、奇跡の一枚。

撮影の最後に、カメラマンさんより「ハイ、じゃぁポーズとってくださ~い」の声掛けが。

この一言で、0.5秒後にこの写真。

カメラマンさんより「ハイ、じゃぁポーズとってくださ~い」の声掛けが

事前打合せなし、こちらから何かお願いをしたわけでもなく、「ポーズとって下さい」の一言でこの表現力って!? スゴくないですか??

この二人、初対面なのに、なぜこんなにも息がピッタリなのか?

……それは、やっぱり二人が天才だからだ~~~! と取材を終えた今、改めて思います!!

みなさんもこの奇跡のコラボエクササイズ記事をゼヒとも読んで! 踊って!! くびれをゲットして下さいね♪


photograhs:Mai Touse
hair&make-up:paku☆chan/Three Peace(Mai Asada),Mayumi Aoyama(TAKAHIRO)
styling:Shiho Sakashita