1. エネルギッシュな女の人生

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

エネルギッシュな女の人生

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

エネルギッシュな女の人生

ボーッとしない人の一日は、する人の一日より、1.5倍も長く3倍も濃い

ともかくその人は毎週のように、医者、弁護士系のお見合いパーティーに出かけ、平日もそういうスジの“紹介”があれば、何を措いても出かけていった。何人かとお付き合いが始まるが結婚までには至らず、最終的にそういう日々を10年近くも続けて、結局今は、ちゃあんと医者の妻におさまっている、そういう人がいた。10年そういう生活を続けるって、相当なエネルギー。ほとんど毎日のように出会いを求めておめかしして出かけていく、その集中力は大変なもの。しかしどうしても玉の輿に乗りたいこの人にとって、それはたぶん大した苦労ではなかったのだろう。そしてこういう人は、たぶん他のことをやらせても、それなりの成功をおさめるはず。体質的に“エネルギッシュな女”だからである。

よく、一日何百回と無言電話をして捕まるようなストーカーに対し、私たちは「そのエネルギーを他のことに使ったら、きっと大きなことができたのに、もったいないね」と言うが、ハッキリ言ってしまえば、時代を問わず、ジャンルも問わず、何らかの成功をおさめられる人は、みんなこのタイプ、“エネルギッシュな女”である。

成功したくてもできない人は、方法が間違っているんだとか、時間とお金がたりないんだとか、運が悪かったんだとか、ともかくいろんな理由づけをする。でもそれ、ほとんど間違っている。成功できないのは“エネルギッシュな女”でないから。結局それに尽きてしまうのだ。そんな乱暴な・・・・・・と言うかもしれない。しかし“エネルギッシュな女”の生態を知ったらきっと納得するだろう。彼女たちの頑張りは、やはり並大抵じゃないからだ。彼女たちの一日は、たぶんふつうの人の1.5倍は長い。そう見えるのではなく、実際に1.5倍、長いのである。じゃあ眠らないの?そうではない。ふつうの人がボーッとしている一瞬、それをすべて足すと、平気で5~6時間くらいになってしまうからである。