1. 許す女と許さない女

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

許す女と許さない女

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

許す女と許さない女

"人を許す徳"が育ってくるまで、女は男を許しちゃいけない。

今どきは“浮気アンケート”みたいなものを敢行しても、夫よりむしろ妻のほうに浮気が多い、くらいの勢いらしいし、独身男女においても、二股三股を上手にかけているのは、むしろ女のほうであるらしい。だからみんなピンとこないのだろうけれど、ともかくほんの少し前までの地球の法則は、男が女を裏切り、それを女が許すかどうか……そこに女の運命の分かれ道があったのである。とても単純な話、許せば関係は続くし、許さなければ続かない。“離婚”の原因は今もそれがいちばん多いらしいから“許せる許せない”が女の人生をいちばん大きく左右すると言ってもいい。ちなみにアメリカは、女が男を許さないから離婚が多く、彼らと比べれば、日本の女はよく許すから、まだしも離婚が少ない。離婚率は、その国の女たちの許せない度の高さに比例するのだ。

しかし、もっと昔は“許さないこと”そのものが、女には許されていなかったりした。たとえば、かの国では今も存在する“一夫多妻”などその典型。許さないこと自体を許されていない……それがかつての女の立場だったと言っていいだろう。逆を言うなら、100%それは男の都合だからこそ、じつは今も“許す女”は男たちの憧れなのである。俗に言う“古風な女”っていうのは、料理がうまい女のことでも、着物が似合う女のことでもない。じつは主にこの“許してくれる女”のことを指すのである。