1. 夏でも乾くカサカサお嬢さんに贈る、うるすべ肌になる方法

2015.06.03

夏でも乾くカサカサお嬢さんに贈る、うるすべ肌になる方法

屋外ではムシムシ&猛暑、室内ではエアコンのせいで乾燥地獄。そんなニッポンの夏を快適に過ごすための、パーフェクト保湿ケアをチェック!

夏でも乾くカサカサお嬢さんに贈る、うるすべ肌になる方法

肌タイプ別・夏の保湿ケアについて特集が組まれているのは、ビューティ誌「VOCE」7月号。

自分の肌タイプを知らないと、適切な保湿ケアはできない。

というわけで、下のチェックリストでまずは診断を。

チェックリストでまずは診断を

教えてくれるのは、美容エディターの入江信子さんである。

それでは乾燥肌のカサリン姫のため、朝のスキンケアから見直しスタート!

乾燥肌としてはローションもこってりとろみ系を選びたいところだけど、朝のスキンケアとしてはNG。

「それよりも浸透がよいものを選び、目元や頬など乾きやすいところには重ねづけをしたほうがいい」(入江さん)

マイクロ エッセンス ローション

写真左から
●マイクロ エッセンス ローション
150ml ¥11500/エスティ ローダー
●フォーエバー リブレイター エッセンス ローション
200ml ¥8000/イヴ・サンローラン・ボーテ

続いて朝の美容液。

夏なので美白ものを使うのも当然アリ。でも今年は保湿美容液が豊作なので、乾燥に悩む人はぜひ、お試しあれ。

イドラ スパークリング ルミナス セラム

写真左から
●イドラ スパークリング ルミナス セラム
30ml ¥8000/パルファム ジバンシイ
●イドゥラ ビューティ マイクロ セラム
30ml ¥10000/シャネル


目元は特にしわっぽくなるので、朝のアイケアもマスト。でもメイク前と言うことを考えて、みずみずしい軽いタイプをチョイスすべし。

クリームは、こってりしすぎないタイプを、乾燥する部位に丁寧につけるのがキモなんだとか。

乾燥するカサリン姫に大事なのは、日中のアイケア。入江さんが提案するのは、「ランチ後、歯磨きタイムのマスク保湿。夕方の乾燥くずれも防げます」(入江さん)

ディープアクティベート アイマスク 2枚×4セット

●ディープアクティベート アイマスク 2枚×4セット
¥3800/エスト
●P.C. アイ マスク 4ml×6枚
¥8500/ヘレナ ルビンスタイン


このほかにも、夜のクレンジング方法やローション、クリームのチョイスなど、夏の乾燥を撃退するテクニック満載。

どうにも乾くカサリン姫のあなたは、「VOCE」7月号を読み込んで!


photographs:Yasushi Kokuhu(stilllife),Mamiishizawa(portrait),AFLO
illustrations:Yayako Yonezawa
design:Mashroom design
compsition for magazine:Mami Ninagawa
text for magazine:Hiromi Narasak
web writing:Reiko Anazawa