1. アレンジ自在!スーパーフードで作るベジバーガー

2016.04.22

アレンジ自在!スーパーフードで作るベジバーガー

今回のゲストは、ヴィーガンスイーツブランドDAUGHTER BOUTIQUE代表、堀川久美子さん。テンペで作るヘルシーなベジバーガーのレシピを教えて頂きました。

アレンジ自在!スーパーフードで作るベジバーガー

アリス「テンペって何ですか?」

堀川さん「テンペはインドネシアで生まれた大豆の発酵食品。大豆をテンペ菌で発酵させたもので、もとの大豆よりも食物繊維、ビタミンE、ナイアシンなどの栄養素が増加し、腸内環境改善、抗酸化作用、代謝アップなどが期待できる、まさにスーパーフードなんです。」

レシピはこちら!

斉藤アリス,レシピ,キャロットラベ レシピココナッツオイルはオーガニックのエキストラバージンを使用。

【材料(4人前)】
テンペ 1枚
ココナッツオイル 大さじ1~2
★ターメリック 小さじ1
★クミン 小さじ1
岩塩 お好みで
パン 4切れ
スプラウト 1袋

1. テンペを包丁で4等分にカット。

2. フライパンにココナッツオイルを引き、弱火~中火でテンペの表面に焦げ目がつくように両面焼く。

斉藤アリス,テンペ レシピ先生のオススメのテンペは佐賀県産「しろいしてんぺ」。

堀川さん「テンペは生で食べられなくはありませんが、火を通す方が風味と香ばしさがプラスされて、とっても美味しいです。また、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸を多く含み、脂肪燃焼効果が期待できると言われています。」

3. スパイス類(★)を混ぜ合わせたものをテンペに振りかけ、更に両面を軽く焼く。最後に岩塩で味を整える。

斉藤アリス,テンペ レシピ大豆のイソフラボンが活性酸素を除去し、血液サラサラに。

堀川さん「ターメリックは抗酸化作用や肝機能強化、クミンは食欲増進やリラックス効果が期待できる他、ビタミン・ミネラルも豊富です。」

4. 切り込みを入れたパンに、焼いたテンペとスプラウトを挟めば、出来上がり!

斉藤アリス,テンペ レシピ米粉80%の天然酵母パンを使用。

アリス「初めてテンペを食べました!クセがないから食べやすくてアレンジも効きそうですね。」

堀川さん「醤油味で和風にしてもおいしいですし、トマトソースで煮込んでイタリアン風にするなど、アレンジの幅は無限ですよ。」

普段あまり馴染みのない食材を取り入れることで、いつもの食卓に変化をつけるのもスーパーフードの楽しみ方のひとつ。未知の食材との出会いも楽しめるようになれたら、料理の幅もぐっと広がっていきます。

来週はデトックス効果抜群「ニンニク&ショウガのブロッコリーソテー」のレシピをご紹介します。次回は来週金曜日(4月29日)更新。来週もお楽しみに!


Image title

堀川久美子
ヴィーガンスイーツブランドDAUGHTER BOUTIQUE代表、ウェルネスフード研究家、一般社団法人酵素ファスティング研究委員会理事。さまざまな食事法を柔軟に取り入れた食事スタイルを“ウェルネスフード”とし、料理教室、メディアへのレシピ提供などを通してそのメリットを伝えている。また有機栽培や糖類に配慮した植物性100%のマフィンやクッキーなど焼き菓子を中心に製造販売し、“ココロとカラダにうれしい”食を発信している。
http://ameblo.jp/daughter-boutique