1. これが今、一番モテる女の要素! “可愛い”だけじゃもうダメなんです(神崎恵)♡

2016.04.24

これが今、一番モテる女の要素! “可愛い”だけじゃもうダメなんです(神崎恵)♡

見たままじゃない。二面性のある女性ってなんだかすごく魅力的。今号で恵隊長が指南するのは、彼にとって唯一無二のオンナになるためのギャップ術。いい女には“可愛い”だけじゃない魅力があるんです!

これが今、一番モテる女の要素! “可愛い”だけじゃもうダメなんです(神崎恵)♡

“いい女にはギャップがあるのです”

「このコってこういう感じ」
そんな彼の想像を超える。それが、特別な女になるための絶対条件。

たとえばクールな女性がふと見せるピュアな表情や、可愛い系女子の意外な芯の強さ。その二面性に触れたとき、彼の中に驚きと共に「もっと知りたい!」という興味と欲求が生まれます。さらに大人たるもの、“そぎ落とす”勇気を持つことも大切。いい女の代名詞的存在である篠原涼子さんや井川遥さんを見ても分かるように、ファッションもメイクも意外なほどシンプル。だけどすごく女っぽい。あざとく可愛さを狙ってないからこそ生まれるギャップ。これが今、一番モテる女の要素なのです!

恵隊長教えて! なぜ“ 可愛い”だけじゃダメなの?

ANSWER.1 女たるもの常に鮮度のいい状態でいるべし

可愛さだけで心を惹きつけておけるのはほんの一瞬。「美人は3日で飽きる」なんて言葉があるように、可愛さだけではいずれ飽きられてしまいます。鮮度を保ち続けるために、見た目通りじゃない意外な一面を持っておこう。

ANSWER.2 求められる魅力が進化キレイという要素も重要になってきたから

ただひたすら、可愛らしさを目指せばよかった時代はもうおしまい! 今、目指すべきはもっと進化した魅力。ほどよいヌケ感とか、メイクやヘアを引き算できる余裕とか。男子の好きな女性像も、可愛いからキレイにシフト中。

ANSWER.3 相反する2つの面を持つことでどちらの魅力も引き立つから


女性って本来、体にも声にも丸みがあって甘い生き物。そこに、カッコ良さや潔さという異なるベクトルの魅力、つまりギャップが加わると、甘さ自体もいっそう素敵に見えてくる。自分の魅力をトータルで考えることも大切。

神崎恵隊長の待望の新刊が発売♡

Image title

神崎恵隊長、初のビューティ&ライフスタイルマガジンが創刊に。
『MAKE ME HAPPY vol.1』で恵隊長の最新のオススメコスメや、ライフスタイルをチェックしよう♪
MAKE ME HAPPY vol.1 ¥1200/扶桑社

モデル:神崎恵
撮影:城 健太/Vale.
ヘア&メイク:犬木愛/agee
スタイリスト:川崎加織
取材・文:中川知春
構成:三好さやか

Image title

VOCE2016年6月号
特集 なれるものなら石原さとみ「グッとくる美人!」になろう
詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/