1. チーク塗り比べ♪ 似合うチークは“肌の色”で決まります!あなたはどの肌タイプ?

2016.04.27

チーク塗り比べ♪ 似合うチークは“肌の色”で決まります!あなたはどの肌タイプ?

自分の肌にパーフェクトマッチな“ザ・鉄板チーク”があれば、どんな場面でも可愛く、そしてキレイに見えること間違いなし! メイクと色のプロが指南する、最強チークの選び方を今こそマスター!

チーク塗り比べ♪ 似合うチークは“肌の色”で決まります!あなたはどの肌タイプ?

似合うチークは“肌の色”で決まります!

ナチュラルに美人顔を演出するチークは、肌色との相性が重要。さらに瞳の色や髪の色も考えつつ、自分の肌、雰囲気にぴったりのチークを見つけて。

青みレッドを塗りました!

合わないと肌から浮いて厚化粧に見えちゃう!?

青みレッド,チーク,

チークの色が肌から浮いてしまい、メイク感が出てしまう。チークが主役ならアリだけど、ナチュラルメイクを狙うならナシ。

黄みレッドを塗りました!

肌なじみ抜群で自然な透明感も

黄みレッド,チーク,

見事、肌色に溶け込んで、ほわ~っと上気したような血色を演出。シアーな色づきだけど、サッと肌に塗るだけで透明感も出る。

鉄板チークがあればどんな場面でも美人顔♡

「定番チークは自分のパーソナルカラーを知ることから」と中西さん。

「肌の黄みや赤みの度合いでイエローベースかブルーベースか確認し、瞳や髪の色などをチェック。ここからタイプを導き出すのですが、自分に似合う色の特徴を知ると、似合うチークの色もわかります。でもそれ以外の色を使うなというわけじゃなく、肌を美しく見せるチークがあると便利、ということ」(中西さん)

「髪や瞳の色、ファンデや下地のトーンを変えるだけでも、似合うチークは変わってくる。でも自分の定番色の系統を知っておくことは今後も役立つはず」(Georgeさん)

あなたはどの肌タイプ?

Image title

Image title

Image title

Image title

教えてくれたのは

ビューティーカラーアナリスト 中西桂子さん

ビューティーカラーアナリスト 中西桂子さん
百貨店やホテルでカラーコーディネートを手掛ける。企業研修やカルチャースクールにて講師としても活動。メイクアドバイスも。

ヘア&メイクアップアーティスト Georgeさん

ヘア&メイクアップアーティスト Georgeさん
薄メイクなのにオシャレに見える、イマドキメイクの達人。透明感のあるベースや可愛さ倍増のポイントメイクにファン急増中!

撮影:城 健太/Vale.
ヘアメイク:George
スタイリスト:金山礼子
モデル:垣内彩未
取材・文:穴沢玲子
構成:鏡裕子

Image title

VOCE2016年6月号 
特集 なれるものなら石原さとみ「グッとくる美人!」になろう
詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/