1. 仕事も美容も、諦めなければきっと上手くいく - iQON 澄川恭子 -

2015.06.11

仕事も美容も、諦めなければきっと上手くいく - iQON 澄川恭子 -

「世の中の女の子をかわいくしたい―」。そう語るのは、ファッション・コーディネートアプリ「iQON」エディトリアルプロデューサーの澄川恭子さん(以下、澄川)だ。ファッションをメインに、コスメやカルチャーなど幅広いコンテンツを提供している澄川さんの、仕事と美容を両立する秘訣とは?

仕事も美容も、諦めなければきっと上手くいく - iQON 澄川恭子 -

ウェブビジネスの世界は、日進月歩。最前線で働く澄川さんは、業界をけん引する女性のひとりだ。毎日忙しく働いているはずなのに、澄川さんはなぜこんなにも美しく、そして多くの女性の憧れの的で居続けられるのだろう……? 現場で活躍する彼女に、キレイに働くヒントを聞いた。

澄川さんが美容のために気を付けている3つのこと

[1]ライフスタイルに自分なりのリズムを作る

日によって異なりますが、最近は10時に出社して、20時〜21時には退社する生活を心がけています。朝起きたらまずは歯を磨いてオーラルケアを。朝食は、バナナとヨーグルトにチアシードをふりかけたものを。夜は必ず湯船に浸かって、一日の疲れを持ち越さないように……。忙しい毎日の中でも、自分なりのリズムやルールを作ることが大切です。

キレイを保つためには運動も必要だと思い、1年半ほど前からジャイロトニックに通っています。むくみも取れて、気分もスッキリ。最近だと、スタイリストさんに教えてもらった筋整流法「古式腱引き療法」で長年の首や肩の凝りをとってもらっているのがブームです。

プライベートの時間に心と体を整えることを意識すると、仕事でイライラする機会や頻度が減る気がしますね。

澄川さんが美容のために気を付けている3つのこと

[2]スキンケアは効き目があるものを選ぶ

デイリースキンケアは「SK-Ⅱ」を愛用しています。「フェイシャル トリートメント エッセンス」や「ステムパワー」、「セルミネーション オーラ エッセンス」などをライン使い。……って言うと、ちゃんとスキンケアに気を遣っているように聞こえるかもしれませんが、じつは色々選ぶのが億劫なので、コスメカウンターで肌診断をしてもらった際に、おすすめしていただいたものをそのまま購入したりすることも多いんです(笑)。でも、効き目があるものをしっかりと選びたいという気持ちはあります。

オルタナ

最近のお気に入りは「オルタナ」の「タイムマネジメントエッセンス」。ブースター、化粧水、美容液、乳液の機能を凝縮した高機能化粧水なので、時間がない時などに活用しています。

[3]持ち歩き用のポーチには身だしなみアイテムをIN!

持ち歩き用のポーチには身だしなみアイテムをIN!

ウェブの仕事は、デスクワークが多くなりがち。毎日パソコンに向かっていると、タイピングの影響でネイルが割れてしまうこともあるんですよね。だから、「エルバビーバ」のボディローションや「THANN」のボディミルクなど、ほのかに香る癒し系アイテムでネイルを含めたハンドケアをするのは必須。気がついた時に、こまめに手入れをしています。

人に会うことも多いので、やっぱり清潔感は大事にしたいなと思っていて。メイクアップも大事だけど、手元の美しさや香りなどは人の印象に残りやすいものだから、きちんとケアしたいですよね。

仕事と美容の両立には「キレイに働くマインドが大事」

仕事も美容も、諦めたら終わりかなって思います。そりゃもちろん、私だってなれるものなら井川遥さんみたいになりたいです(笑)。でも、なれないからって諦めるのではなくて、清潔感を真似てみるとか、ふわりとした表情や雰囲気を目指してみたりとか。

努力することを辞めたらそこでおしまい。自分はこんなものかなと制約を作ってしまったら、そこまでしか進めなくなります。仕事も美容も、マインド次第です。「キレイに働くマインド」を持って、これからも頑張っていきたいなと思っています。

【iQON(アイコン)】 おしゃれが見つかる、欲しいが買える。
http://www.iqon.jp/

【studio corego.】(ジャイロトニック)
住所:東京都渋谷区神宮前1-10-9 オンデンフラット402
電話番号:03 6804 2121
営業時間:10:00~20:00 
定休日:日曜日、月曜日
公式ホームページ:http://core-go.com/

【筋整流法 ゑびす道場】(腱引き)
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 ニューライフ恵比寿605
電話番号:090 5769 1113
営業時間:10:00~深夜4:00
定休日:不定休
公式ホームページ:http://ebisudojo.com/index.html