1. UVケアの正しい使い方♡適量と塗り方のコツ&塗り直し時間

2016.04.28

UVケアの正しい使い方♡適量と塗り方のコツ&塗り直し時間

現場主義、証拠主義のスキンケア刑事 岡部美代治さんが足で稼いだ最新UVケア情報を、VOCE読者にだけ特別公開。これを読めば最新UVケアにまつわる疑念はすっきり解消!

UVケアの正しい使い方♡適量と塗り方のコツ&塗り直し時間

Q.どのぐらい効果がもつ?

2~3時間をめどに塗り直しがベスト!

紫外線吸収剤の場合は、2~3時間が塗り直しの目安。肌に害となる紫外線を剤が吸収して、熱エネルギーに変換し、その熱を放出することを繰り返すのが紫外線吸収剤の仕組みだ。しかし運動で肌がこすれたり、汗や皮脂で流れたりして保護膜がほころびると効果がなくなることも。だからこまめな塗り直しが必要なんだ。

Q.どのぐらいが適量?

メーカー指定量を5点に置いて2回なじませて

メーカーの指定する適量をまずはきちんと守ること。あとは塗りムラをつくらないよう、おでこ、両頬、鼻、アゴの5点に置いて、ムラがないよう塗っていけばよし。のばしてしまうと薄くなる部分も出るので、トントンと指で押さえながら内側から外側に広げるのがコツだ!

メーカー指定量を5点に置いて2回なじませて

教えてくれたのは

キンケア刑事 岡部美代治さん

スキンケア刑事 岡部美代治さん

長年メーカーにて商品開発、マーケティングを担当後、独立。ビューティサイエンティストとして科学的根拠のある正しい美容情報を発信中。VOCE3月号で刑事に扮し、“間違い洗顔女子”を糺す記事が評判に。満を持して再登場が実現。

撮影:伊藤泰寛、嶋田礼奈
取材・文:平輝乃
構成:芦田夏子