1. あげまん、さげまん…… 男も女も、お互い上げ下げしているという現実

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

あげまん、さげまん…… 男も女も、お互い上げ下げしているという現実

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。


ちなみに、女を成功させる“あげまん男”の話はあまり聞かない。男がふがいないから女が頑張るという単純な構図はあっても、女の成功・失敗は、男にさほど影響されない。でも女は男の運命を根本から塗りかえる、それはそれは恐るべき影響力を持っている。それをもっと自覚するべきなのだ。

そもそもが、あげまんとは、そばにいるだけで男性に幸運をもたらす女。言うなれば、男のパワースポット。一緒にいるだけで、男が輝く……というわけで、今の日本でいちばん“あげまん”なのは、結局のところ木村拓哉のそばにいる工藤静香なのかもしれない。ますますひとり勝ちの夫を持つ妻。なぜこの組み合わせなのか、未だに“謎”の部分があるからこそ、あのカップルは“あげまん”と女を“あげまん”にする男との出会いだったのだ。料理がうまく面倒見のいいその人を、キムタクはある意味尊敬していたのだとか。

そう、やっぱり女を“あげまん”にする男は、女を尊敬できる男。自立している女がいいという発想ともつながる。男が女をちゃんと認めていてこそ、女は男に運気を送り込むパワースポットとなれる。ともかくそういうもうひとつの相性をちゃんと見極めるべきである。

「そばにいるだけで男に運気をもたらす女の勝ち。女は男のパワースポットになるべきだ!!」

  • 1
  • 2