連載 EXITりんたろー。美容道

ダイエットを成功させるためのインナーケア大作戦【連載18回目】

更新日:2021.02.19

インナーケア2
免疫力を高めて笑いも冴える!? MCTオイル

下腹が硬いりんたろー。さんはお腹に脂肪がつきやすいのと同時に、栄養吸収の要・小腸の働きがよくないと見立てた星野先生。そこで、免疫力を上げるためにすすめたのが、MCTオイル。

星野先生「MCTオイルはココナッツオイルなどからとれる中鎖脂肪酸といわれる油で、脂肪になりにくい油として有名になりました。それ以上にスポーツ業界で注目されているのは免疫機能の向上効果です。質のいい油をとることは体づくりに必須。えごま油や亜麻仁油、オリーブオイルでももちろんいいんですが、MCTオイルは免疫細胞を強くするという意味で、忙しいりんたろー。さんにはぜひとってほしい油です。脂質が足りていれば、不必要な間食が減ります。それに脳の材料は油。いい油は頭の回転にも不可欠なんです」

りんたろー。「先生からいただいたMCTオイル、毎日、料理を作るときにたっぷり使ってます♡」

星野先生MCTオイルは加熱厳禁! せっかくの効能が半減してしまいます」

りんたろー。「ガーン! 加熱調理に使っちゃってた」

星野先生「温かいスープをいただく時に、たらすくらいならいいですけど。サラダなどにかけて生で食べてください。直接舐めるのだってO Kですよ」

りんたろー。「おけまる。ガンガンサラダにぶっこみます!」

風邪をひきやすい、何だかいつもボーっとしている人にもおすすめ。ただとりすぎるとお腹をくだしてしまうこともあるので、まずはティースプーン1杯から始めましょう(りんたろー。さんは1日6杯が目安)。

100%ココナッツ由来のC8とC10 を組み合わせた中鎖脂肪酸。健康維持や脳や体の働きをサポート。メルローズ MCTオイル <オリジナル> 250ml ¥2000/メルローズ

【後日談】
りんたろー。「前日の夜の食事が重いと感じた時は、朝食を星野先生に薦められたバターコーヒーに代替することも。グラスフェッドバターと共に、このMCTオイルをコーヒーにINしています」

【その他のお気に入り】

溶かすだけでOKな手軽さがいい、コーヒーにINするだけでOKのパウダーも重宝。仙台勝山館 MCTコーヒークリーマー 165g ¥2160

【編集部注】
美容に対して、前のめりんたろー。さん。先生にオススメされて即実践したものの、朝食をきちんと食べた上に、バターコーヒーをプラスしていたことが判明。

編集部「カロリー過多になるだけです! バターコーヒーは、朝食の代替です!!」

りんたろー。「なんだかおかしいな、と思っていました(苦笑)」

Serial Stories

連載・シリーズ