1. 泣く女と泣かない女の人生。 あなたは何のために泣くのか?

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

泣く女と泣かない女の人生。 あなたは何のために泣くのか?

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

泣く女と泣かない女の人生。 あなたは何のために泣くのか?

今どきはTVのバラエティなどでも、涙をよく流すのはむしろ男のタレントや男のアナウンサーだったりする。そう言えば、女はあんまり泣かない。涙を売りにしている男子アナはいるのに、涙を売りにする女子アナは見当たらない。単純に、男が泣くほうが面白いからなのだろうが、人前で泣く女は“あざとく”見えることも関係してる。もともと、涙は女のもの。事実“涙は女の武器”だった。でもだから“女の涙”は計算の象徴になり、不用意に人前では流せなくなったのだ。女があまり泣かなくなった背景にはそういうこともあるのだろう。加えて、気の強さが女の身上なら、強い心で人前では涙を見せない、逆に今の男は心が弱いから人前で泣くのをガマンできない。それが、男と女が“泣き”でも逆転した理由。 特に職場で女が泣くのはNG度がきわめて高く、みんなどんどんガマン強くなっていく。ただその流れかどうか、女は感動や義理人情にもあまり涙を流さなくなったと言われる。そもそも男は年をとるほど涙もろくなるが、逆に女は年をとるほど泣かなくなる。それはひとえにもっと心が強くなり、人として堂々、図々しくなるからである。

  • 1
  • 2