1. 結局いつも、浮気される女 そこに美人が多い理由

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

結局いつも、浮気される女 そこに美人が多い理由

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

結局いつも、浮気される女 そこに美人が多い理由

“いつも浮気される女”とは、どんな女か?答えを出すのは、いとも簡単。それはいつも“浮気する男”を選んでしまう女、だからである。これがひと昔前なら“男はみんな浮気をする”という大前提のもとに話をしたのかもしれないけれど、最近は“浮気する男”と“しない男”にハッキリ二分される傾向にある。今や男が恋愛できない、したくない時代。ギラギラした男自体が減ったのは間違いなく、だからその分、“浮気”などする気もない淡泊な男が増えたのだ。そういう男を選んだ場合は、浮気の心配がない代わりに、今度はセックスレスに悩まされるようなことにもなりがちだが。

つまり、男が浮気するのは、女のせいではない。男たちの体質のせいなのだと、そう言い切ってもいい。だからこそ、浮気される女は、する男ばかりを選んでしまう女、ということになるが、じゃあなぜ、そういう選択をしてしまうのか?“浮気する男”ばかり選んでしまうのは、結局のところ“自分に合っていない恋愛”にいつも自ら入ってしまう女。言ってみれば、『セックス・アンド・ザ・シティ』において、サマンサが相手にするような男を、シャーロットが選んでしまうというマズさがそこにはあるのだ。人生設計にまったく合っていない、本来自分が望むべきでない男を選んでしまうからに他ならないのだ。

  • 1
  • 2