1. いっぱいいっぱいの女たちへ 心を決壊させないための方法

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

いっぱいいっぱいの女たちへ 心を決壊させないための方法

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

いっぱいいっぱいの女たちへ 心を決壊させないための方法

あなたは今、“いっぱいいっぱい”だったりしていないだろうか?ストレスは溢れてしまってから初めて気づくものだと言われるから。ストレスの多くは、目に見えないし自覚症状もない。けれども確実に胸の中にたまっていって、知らないうちにいっぱいになり、そして何かの拍子に溢れ出てしまう。それからでは遅いから、時々確かめてほしいのだ。今どのくらい、たまっているか?不思議なもので、本人にその自覚がなくても、満杯の時は、周囲の方が気づいている。とんでもなく前向きでエネルギッシュに見える人ほど、危なかったりすることを。たとえばレディ・ガガ。あれだけパワフルな人も、そのカゲでは救急車でよく運ばれていて、主には過度なダイエットのせいと言われるものの、本当は溢れる寸前なのじゃないかという説もある。浜崎あゆみの“結婚離婚”にも、溢れそうな水を強引に抜いた危うさを感じた。どこの国でもトップを張る女は、基本的にいっぱいいっぱいなのである。

しかし同じトップを張っていても、AKBは“総選挙”とやらで泣き叫ぶことができる分だけ幸せだ。 “いっぱいいっぱいな女”ほど、平静を装わなきゃならない立場にあるからだ。特に女は2つ以上の問題を同時に抱えることにとても弱く、恋愛もうまく行かないのに、仕事でもミスするとすぐに満杯になり、それでもって駅で転んだりすると、そのまま突っ伏して泣き続けたくなってしまう。でもそうやって一度自分を壊してしまってからでは遅いのだ。

  • 1
  • 2