1. 女と男の本当の相性

斎藤薫の美容自身2

2015.04.23

女と男の本当の相性

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 毎月第2水曜日更新。

女と男の本当の相性

女と男の相性……そこにはいろんな説がある。「同じ映画を観たあと、評価でも悪口でも、ともかく2時間以上話ができない相手はダメ」とか、「休みの日に何をするかの感性がぴったり合わないとダメ」とか、「何と言っても、食べるものの好みが合わないと結局ダメ」。どれも本当なのだろう。しかし人間はそれ以前に、相性の良く悪しを瞬時に見分ける力をもっている。合った瞬間の“最初の0コンマ1秒”の力。“閃ひらめき”という力である。

たとえば“ひと目惚れ”で結ばれたカップルほど長続きし、離婚も少ないと言われるが、それも閃きの力を裏づける。相手をきちんと見る前の一瞬の閃きで「この人だ!」とわかる人はわかるのだ。“霊感”にも等しい本能の閃きで。動物同士が“気配”だけで敵か味方か一瞬で判断するのと同じ。人間も瞬時に相手の本質を見抜く能力をもっている。そこで感じる理屈抜きの“相性”の良し悪しこそ本物だから、“ひと目惚れ”した男女は別れないのだ。ただ全員が閃くわけじゃない。実際は閃いているのに、気づかない人もいる。それは“相性”以前に“条件”に意識が向いているから。自分に有利な相手かどうかを考えた途端、そういう霊感は消え去ってしまう。わりに多くの人が、本当は見えている相性を見逃したり見て見ぬふりをしているのだ。

  • 1
  • 2