美肌美人の透明感ルール

道重さゆみさんの「揺らぎに負けない」美肌作りルール4

2021.01.10

「保湿第一!」という道重さゆみさん。外側だけでなく内側からのケアも怠らない、日々のお手入れ方法をご紹介します。

「保湿第一!」という道重さゆみさん。外側だけでなく内側からのケアも怠らない、日々のお手入れ方法をご紹介します。

道重さゆみ式 “ゆらぎに負けない透明肌”になるためのMYルール

ルール1 肌に合う“スタメンコスメ”を適材適所に投入し肌力をUP!

肌あれしやすいので、手応えを感じたコスメとは長い付き合いに。クラランスは肌が一瞬で明るく。クリニークは保湿力が高くてお気に入りの2種を使い分け。

ブライトプラス ブライトニング セラム

ブライトプラス ブライトニング セラム〈医薬部外品〉30㎖ ¥10500/クラランス
細胞の酸欠状態に着目。

モイスチャー サージ インテンス 72 ハイドレーター

モイスチャー サージ インテンス 72 ハイドレーター 30㎖ ¥4500/クリニーク
バリア機能を強化するクリーム。

モイスチャー サージ 72 ハイドレーター

モイスチャー サージ 72 ハイドレーター 30㎖ ¥4500/クリニーク
肌に新たな水源を築くジェルクリーム。

ルール2 サプリに頼らず食品から栄養素を摂る

肌あれや“肌曇り”を防ぐために体内のケアも大切。栄養バランスのために自炊もするようにしています。大好きなお肉も美肌づくりにつながるみたいなので嬉しい!

◆セロリ料理

セロリ料理

◆水素水

道重さゆみ 水素水

今年、どハマりしたのがセロリ。ビタミンたっぷりで美肌要素が満点。セロリハンバーグなど、セロリ料理を毎日のように食べています。水素水を飲む習慣も。肌あれが減り、体調もよくなった気が!

ルール3 毎日30分の半身浴でデトックスを習慣に

今は、ライブが毎週のようにあったモーニング娘。時代と違い、汗をかく習慣がないので、デトックス&代謝を上げるために40度のお湯で30分くらいの半身浴を日課に。汗をたっぷりかくと、肌の透明感に違いが!

薬用入浴剤 旅の宿 しっとり湯シリーズパック

薬用入浴剤 旅の宿 しっとり湯シリーズパック〈医薬部外品〉13包入り ¥665(編集部調べ)/クラシエホームプロダクツ
4つの温泉地を満喫。

ルール4 ストレスフリーで過ごすこと!

ストレスを感じるときは、肌もくすみがち。だから、自分の好きなことをとことんやっています。運動は苦手なのでYouTubeを見ながら5分の二の腕体操をやるくらいかな(笑)。

◆ダンス

道重さゆみ ダンス

運動は不得意なのでジムには通っていません。でも、ダンスだけは好き。イベント前の練習などで踊ると、やっぱり楽しいなって思います。

◆シール

シール

シールが大好きでMYコレクションは超大量です! 集めるのも貼るのも楽しくて、シールと戯れている時間は、最高の癒やし♡

約2年半の休業中に美容の楽しさにどハマりしました

「31歳になって感じるのは、肌の変化。乾燥肌なのが一番の悩みで、入浴後に入念なケアをしても寝る前には乾いてしまうことも。だから、つねに保湿を意識! 乾燥を感じたら“追いクリーム”を習慣にしています。むやみに保湿剤をたくさんつけるとニキビができる肌質なので、乾燥を一瞬で解決する保湿力がありながら表面はサラッとする使用感のものを厳選しています。コスメを選ぶ時には口コミを読み漁るのですが、できるだけ店頭に出向き、説明を聞いてしっかり試したいタイプ。口コミはあくまで参考で、最終的には自分の肌でジャッジすることが重要だなって。そうやっていいコスメと出合って肌がキレイになると、それだけで元気になれる! スキンケアの研究はHAPPYに過ごすことにつながるから頑張ろうって思えるんです」

VOCE2021年2月号 道重さゆみ
道重さゆみさん

2014年にモーニング娘。を卒業後、約2年半の充電期間を経て芸能活動を再開。「復帰後、久しぶりに会ったときに可愛いと思ってもらいたい」と休業中に改めてスキンケアやメイクを研究して、よりコスメが大好きに。現在は、多くの女性誌でコスメ情報を発信するなど、ビューティ界のニューヒロインとして注目される存在に。

撮影/神戸健太郎、高橋一輝(近藤スタジオ) ヘアメイク/イワタユイナ スタイリング/程野祐子 取材・文/金子優子

Edited by 並原 綾