1. 簡単!つり目ぼやかしテクで“石原さとみメイク”を真似っこ♡

2016.05.10

簡単!つり目ぼやかしテクで“石原さとみメイク”を真似っこ♡

「石原さとみのまねっこ? そんなの元が違うから絶対無理!」そんなふうに思ってるアナタ、損してますよ~! だってメイクとヘアのディテールをほんの少し変えれば、あの可愛さに近づけるのだから。美のプロ二人が編み出したこの“似せテク”でアナタも変身してみない?

簡単!つり目ぼやかしテクで“石原さとみメイク”を真似っこ♡

先生はこの二人!

●ヘア担当

ヘアスタイリスト,飯田尚士

ヘアスタイリスト 飯田尚士さん 
某有名ヘアサロンの人気ヘアスタイリストを経て、独立。「BELLE OMOTESANDO」ほか原宿と銀座にサロンを展開。女性誌のヘア企画に引っ張りだこ。愛車はポルシェ。http://belle-omotesando.jp/

●メイク担当

ヘアメイク,AYA

ヘアメイク AYAさん
VOCEでもおなじみの売れっ子。最新メイクトレンドを普段使いできるように落とし込むテクニックは、まさに神の領域! スイーツ好きなのにスレンダーという、なんとも羨ましい体質の持ち主。

つり目をぼやかしテクで『やわらかさとみアイ』

シャープな目元の印象をピンク系シャドウでスイートにシフト。「下まぶたにピンクを仕込むことで、涙袋を強調できるし、彼女特有のホワンと優しい雰囲気が生まれます」(AYAさん)。
超ロングヘアは全体に軽く動きをつけて。「長いとどうしても髪の重さでトップがぺったりするし、キツい印象になりがち。太めのアイロンで上の方からミックス巻きにしてほどよいボリューム感を出しましょう」(飯田さん)

Image title

まねっこテク①

VOCE6月号,石原さとみ,やわらかアイ,つり目,さとみメイク

32㎜のアイロンで耳上あたりからミックス巻きに。全体を巻き終わったら、根元に指を入れて髪を揺らしてカールをほぐし、ゆるっとした雰囲気に。

まねっこテク②

VOCE6月号,石原さとみ,やわらかアイ,つり目,さとみメイク

下まぶたに左上を、目の下のくぼみ部分に右上を少量入れてボリュームを強調。上下の目尻に右下をライン状に入れてつり目をゆるやかに補整。

使ったのはコレ!

ルナソル スパークリング アイズ 02,カネボウ化粧品

上品なツヤが絶妙で、今回のメイクに最適なパレット。透け感ある締め色が、やわらかな印象をつくり出す。
ルナソル スパークリング アイズ 02 ¥5000/カネボウ化粧品

完成♡

VOCE6月号,石原さとみ,やわらかアイ,つり目,さとみメイク

動画もチェックして!

撮影:城 健太/Vale.(人物)、恩田亮一(商品)
ヘアメイク:AYA/LA DONNA(メイク)、飯田尚士/BELLE(ヘア)
スタイリスト:川崎加織
取材・文:中川知春
構成:大木光

Image title


VOCE2016年6月号
特集 なれるものなら石原さとみ「グッとくる美人!」になろう
詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/