1. イガリメイクで夏アラサー顔♡女っぽサマーブラウン

2016.05.10

イガリメイクで夏アラサー顔♡女っぽサマーブラウン

無難なイメージのあるブラウンだけど、質感を変えれば、こんなにもセクシー。発色が控えめなぶん、ツヤと輝き強めのサマーブラウンと、相性のいいホワイティピンクのチークで思いっきり女っぽく!

イガリメイクで夏アラサー顔♡女っぽサマーブラウン

暑苦しさゼロのツヤキラブラウン

「定番のブラウンも、夏ならキラキラの中にブラウンが潜んでいるくらいのバランスがいい」そこで選んだのは、水分や油分を含んだ固形&リキッドタイプ。「ブラウンの色でメイクするというよりは、濡れツヤとキラキラ感でホリを自然に強調する感じ」

これで夏にふさわしい抜け感を出しつつ、女っぽい仕上がりに。質感に加え色選びにも要注意。「赤みは必要だけど強すぎるとはれぼったく見えるし、主張するぶん“潜んでる感じ”がなくなっちゃうのでNGです」

ケイト ブラウン シェードベース,プリズム クリームアイカラー,AQ MW アイグロウ ジェム,フルメタルシャドウ,

A.ケイトの隠れブラウンで目の彫りをねつ造
「目の彫りに限りなく近い感じの発色がイイ!」一部店舗のみの取り扱いなのでウェブ等で確認を。
ケイト ブラウンシェードベース 02 ¥1000/カネボウ化粧品(5/1店舗限定販売)

B.ブラウンに強いリンメルのクリームシャドウ
ほどよい赤みが女っぽい。「コスパ優秀なツヤキラブラウン」
プリズム クリームアイカラー 005 ¥800/リンメル(5/13発売)

C.華やかで女っぽいコスメデコルテ
「色にもキラキラ感にも一目惚れ♡」上まぶたのキワに指でのばして。
AQ MW アイグロウ ジェム BR380

D.ブラウンのお供はノーブルゴールド
「ゴールドパールが繊細で上品」アイホールの立体感はこの色で。
同 GD080 各¥2700/コスメデコルテ 

E.YSLらしいエッジィなメタリックカラー
「グロッシーなゴールドがセクシー」みずみずしい感触。
フルメタルシャドウ 11 ¥3800/イヴ・サンローラン・ボーテ(限定発売)

ひんやり可愛いホワイティピンクなチーク

「ブラウンはどの色を合わせるかでオシャレ度が決まります」とイガリさん。サマーブラウンの相棒に選んだのはホワイティピンクのチーク。「今季注目のグレイッシュなトーンで、ひんやりクールなイメージに」チークはハイライトとセットになっているものを選ぶのも、大切なポイント。

「ブラウンをジャマしないように、チークはあえて陰影を出さないよう横長に。そのぶんハイライトを目頭の下から鼻根と、上唇の山の上にのばして自然な立体感を演出します」

ミックスブラッシュ コンパクト UVヴェール,ブリスオーラ,

F.ジルらしい甘いパステルは紫外線カット効果あり
「混ぜ方でいろいろ楽しんで」SPF20/PA++。
ミックスブラッシュ コンパクト UVヴェール 13 ¥4500/ジルスチュアート ビューティ(限定発売) 

G.エレガンスでふんわりオーラを放つ肌に
「チークも白い部分もすごく使える」ブラシつき。
ブリスオーラ PK103 ¥7000/エレガンス コスメティックス

他のアイテムはこちらを使用!

コール・クチュール・ウォータープルーフ,ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー,マスカラ ヴィニルクチュール,ブロウクチュール パレット,

H.「落ちにくいのが夏にうれしい」上まぶたは黒目の上は普通に、それ以外はまつ毛の根元にラインを引き、下まぶたは黒目の下に入れ綿棒でぼかす。
コール・クチュール・ウォータープルーフ 2 ¥3200/パルファム ジバンシイ 

I.「パーリーなツヤが色っぽい」目尻の下にタレ目風に。
ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー BE-1 ¥1200(編集部調べ)/コーセー(5/16発売) 

J.「ツヤ黒で女っぷりアップ」ビニールポリマーを高濃度で配合。
マスカラ ヴィニルクチュール 1 ¥4400/イヴ・サンローラン・ボーテ(7月発売予定)

K.「黒眉も茶眉も1つでOK」上2色を混ぜて使用。
ブロウクチュール パレット 1 ¥6900/イヴ・サンローラン・ボーテ(7月発売予定)

AQ MW ルージュ グロウ,ディオール アディクト ミルキー ティント,ネイル ポリッシュ,

L.「グレイッシュな色がオシャレ」唇の輪郭に沿って塗る。
AQ MW ルージュ グロウ RO652 ¥3500/コスメデコルテ

M「ビターな色が◎」上下の唇の真ん中に丸く重ねづけ。
ディオール アディクト ミルキー ティント 286 ¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール(4/29発売) 

N.「色と質感の違いでオシャレに」
ネイル ポリッシュ 32

O. 同 31 各¥1600/ポール & ジョー ボーテ(6/1発売)

HOW TO MAKE

Image title

Cを上のキワにのばし、アイホールにDを重ねる。黒目の上下を強調するようにHでラインを引いて、下の目尻側1/3にIで目尻を下げるようにラインを入れる。マスカラはあえて黒のJを選んで上下のまつ毛に。チークはFを。唇は輪郭に沿ってLを塗り、中央に丸くMを。ネイルはNとOをバランスよく塗り分ける。

Image title

メイク:イガリシノブ/BEAUTRIUM
ヘア:日高かおり/BEAUTRIUM
撮影:菊地泰久/vale.(人物)、伊藤泰寛(商品)
スタイリスト:程野祐子
モデル:森絵梨佳
取材・文:永田みゆき
構成:鬼木朋子

VOCE2016年6月号

VOCE2016年6月号
特集 なれるものなら石原さとみ「グッとくる美人!」になろう
詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/