1. プチプラメイク部門はヴィセの極細アイラインで決まり!

2015.06.20

プチプラメイク部門はヴィセの極細アイラインで決まり!

47名の美のプロが、本当に優秀だと思うコスメをガチで選んで採点する「VOCEベストコスメ」。読者注目のプチプラメイク部門は、ヴィセが制覇!

プチプラメイク部門はヴィセの極細アイラインで決まり!
穴沢 玲子
美容ライター
by 穴沢 玲子

さまざまな美容アワードの中でも、もっとも注目を浴びているのが、ビューティ誌「VOCE」のベストコスメ。審査員はヘアメイクやビューティジャーナリスト、医師、スペシャリストなど、その道のプロたち47名。完全ガチで集計も行われるとあって、読者のみならず美容業界全体に影響を及ぼすといわれている。

そんなベストコスメの中でも、とくに読者人気が高いのがプチプラ部門。

値段が可愛くても効果や機能はスゴイという、お得なプチプラコスメのベスト3が決まるのだから、注目されるのも当然なのかも。

毎シーズンの激戦となるこの部門だけど、今季はヴィセの極細アイライナーがトップの座に。

ヴィセ リシェ スーパースリム ジェルライナー

1位
ヴィセ リシェ スーパースリム ジェルライナー BK001
¥950(編集部調べ)/コーセー

「極細なのに安定感があって、スルスルッと繊細なラインが引ける。ツヤのある黒なので、瞳が大きく潤んでいるような印象に」
―ヘア&メイクアップアーティスト・藤原美智子さん

ヘアメイクの巨匠、藤原さんも認めるその使いやすさ。なのにお値段が¥1000以下なんて、買わない理由がないでしょ!?

2位も3位も実力派揃い。

プチプラ部門の詳細は、ビューティ誌「VOCE」8月号を参照あれ。

photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.(model),Yasuhiro Ito(still)
hair&make-up:Ai Inuki/Agee
model:Erika Mori
styling:Ayumi Takagaki/LOVABLE
text for magazine:Hiroe Miyashita,Reiko Anazawa,Saiko Maruoka
compsition for magazine:Tomoko Oniki
web writing:Reiko anazawa

穴沢 玲子
穴沢 玲子
VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。オイリー肌。本誌では「実験VOCE」「新製品カレンダー」などコスメの実力をガチで試す企画を担当。正確で丁寧な仕事ぶりに、編集部員からのラブコール多数。