1. プチプラプリンセス神田沙也加が選んだNO.1コスメは!?

2015.06.20

プチプラプリンセス神田沙也加が選んだNO.1コスメは!?

今や高級ブランドにも負けない勢いで進化し続けるプチプラコスメたち。そんなプチプラコスメのベストをプチプラプリンセスこと神田沙也加がナビゲートします!

プチプラプリンセス神田沙也加が選んだNO.1コスメは!?
河津 美咲
VOCEエディター&ライター
by 河津 美咲

安くて、可愛くて、使える!

実力の高さに思わず目を見張る最近のプチプラコスメ。
そんなプチプラコスメ事情に詳しいのが、大のプチプラ好きとして有名な神田沙也加さん。

プロ顔負けの知識でプチプラコスメを厳しく見る神田さんが、新旧オールジャンルから選んだベストオブプチプラをご紹介!

【チーク部門】第1位

マジョリカ マジョルカ ブラッドオン

マジョリカ マジョルカ
ブラッドオン¥950(限定)/資生堂

「ブラッドオン、大好き! 前のもう少し濃い赤も可愛かったけど、新色のシアーな赤もいいですね。赤の奥から肌が透けて見えるようなじゅわっとした血色感がたまりません!」

と神田さんは大絶賛! 流行の透けるようなシアーな発色で見事神田さんの心を射止めたマジョリカ マジョルカが大勝利♪

【下地部門】第1位

エチュード プレシャスミネラル マジカルエニークッション

エチュード
プレシャスミネラル マジカルエニークッション ピーチ
SPF34/PA++ ¥2000

「コレ1個で十分なくらい補整力あり! カバー力が高いのでコンシラーをプラスするだけでも美肌になれちゃう。みずみずしい仕上がりもお気に入りで、時間がないときの救世主的存在でもあります」(神田さん)

【ファンデ部門】第1位

インテグレート ミネラルウオータリー ファンデーション N

インテグレート
ミネラルウオータリー ファンデーション N
SPF25/PA++ 全4色 30ml 各¥1300(編集部調べ)/資生堂

「洗顔後すぐ使えるファンデ。正直最初は不安だったけど、洗顔後すぐにつけるからこその密着感で一切ヨレないのに感激! のびもよく、薄く均一な仕上がりがすごい」(神田さん)

【リップ部門】第1位

キャンメイク リップティントシロップ

キャンメイク
リップティントシロップ
01 SPF15/PA+ ¥650/井田ラボラトリーズ

「可愛い名前とパッケージにもキュンとくるアイテム。もちろん実力もかなり優秀! すっぴんメイクでも浮かないほんのり淡い色づきに、うるうる、だけどベタつかない質感が最高。全色揃えたい♡」(神田さん)

【アイブロウ部門】第1位

ラブスイッチ
ピンクブラウン アイブロウマスカラ 01
¥1200/フィッツコーポレーション

ラブスイッチ,ピンクブラウンアイブロウマスカラ

「眉は髪の色より薄くしたいので、今の髪色にベストマッチなこの眉マスカラがお気に入り。ブラウンが強すぎず、ピンク過ぎない絶妙なカラーはさすが! 地肌と眉に同時に色がのせられる特殊なブラシの形もいいですね」(神田さん)

【マスカラ部門】第1位

キャンメイク ゴクブトマスカラ

キャンメイク
ゴクブトマスカラ 04¥600/井田ラボラトリーズ

「ピンクみがかなり強いブラウンは、目がやさしく、タレ目っぽく見えるので、自撮りに最適! カール下地を併用して、ボリュームたっぷりに仕上げるのが◎」(神田さん)

【アイライナー部門】第1位

エチュード ティアーアイライナー

エチュード
ティアーアイライナー WH901
¥787/アモーレパシフィックジャパン

「ラメがギラギラしすぎていないので、さりげない“うるキラ感”が演出できます。下まぶたのキワに点置きしてなじませると自然! 密着感もばっちりで優秀です」(神田さん)

【アイシャドウ部門】第1位

キス ウィンクハートアイズ

キス
ウィンクハートアイズ 01
¥1000/P.N.Y. DIV.

「締め色なしのピンク&ピンクの配色が面白い♪ グラデ風に塗り、茶色のラインやマスカラを組み合わせて“締めないメイク”を楽しみたい!」(神田さん)

さすがはプチプラプリンセスといった視点と的確な意見が、かなり参考になる!

2、3位のアイテム&コメントは「VOCE」8月号にて要チェック♪

photographs:Maho Tarada/LOVABLE(model),Ysuhiro Ito(still life)
hair&make-up:PAKU★CHAN/Three Peace
styling:Mikako Chinen
composition for magazine:Yuko Kagami
text for magazine:Hiroe Miyashita,Yuika Matsushita
web writing:Misaki Kawatsu

河津 美咲
河津 美咲
すぐにゆらぐ肌質で、疲れやストレスがトラブルとして表れがちだけど、どんなコスメも臆さずトライするのがモットー。メイク、スキンケア、インナービューティまで美容全般が大好きで、最新コスメを試す瞬間が至福。読書と運動、そして寝ることが趣味の編集部最年少です!