1. サハラ砂漠のサボテン・シードオイルから誕生したブランド、Huxley【韓国通信】

2016.05.27

サハラ砂漠のサボテン・シードオイルから誕生したブランド、Huxley【韓国通信】

韓国の話題のコスメやビューティスポットなど美容に関するトレンドを、韓国ビューティのスペシャリスト、パク・ユンジさんがお届けする「韓国ビューティレポ」。今回は、韓国にドライオイルブームを起こした人気ブランドのご紹介。

サハラ砂漠のサボテン・シードオイルから誕生したブランド、Huxley【韓国通信】

Huxley、韓国にドライオイル・ブームを起こす

Image title

「ヒーターを消すか、ハクスリーを使え」 
「ヒーターで乾燥した肌へのSOSオイル、ハクスリー」

015年の冬、室内のヒーターによる肌の乾燥が気になっていた多くの女性の目を(心も)奪ったこれらのコピーは、革新的に軽いテクスチャーのドライ・オイルで話題になった、韓国のスーパールーキーブランド、Huxleyの初登場した際の広告コピー。いわば、モロッコ王室の美容秘法を取り入れたサハラのサボテン・シードオイルの強い生命力と保湿力をベースにしたスキンケア・ラインで韓国にオイル・ブームを起こした新生ブランドである。

Huxleyというブランドネームは、イギリスの作家Aldous Huxleyが彼の小説『すばらしい新世界』で、「未来にはあまりに多くの情報があり溢れて、人々は真の情報を見極めることができなくなる」と語ったことにインスピレーションを受けて名づけられたものであり、まさにその通りになっている未来である今現在、「肌に本当にいいものだけをお届けする」、という趣旨を抱いている。

そして、「偉大なるものは決して簡単に得られない」(Great things never came from comfort zones)というブランド哲学を基に、肌本来の生命力を極大化できる原料を得るためなら砂漠だけでなく南極などの極限の環境に行くことも恐れないというという、コンテンポラリー・ビューティブランドを追求している。


アルガンを超えたアンチエージング力、
サボテン・シードオイル

Image title

Huxleyの核心原料であるサボテン・シードオイルは日格差50度の極端な環境で生き残る強い生命力を基に、アルガンオイルより数倍も高い保湿力とオリーブオイルより400倍以上高いビタミンE(トコフェロール)を含んでいるなど、卓越な保湿力とアンチエージング力を持っていて、昔から砂漠で生きてきたモロッコ王室の美容に使われてきた。また、サボテン・シードオイルは1リットルを得るために100万個のシード(種子)を使って36時間の手作業を経て得られるので、希少価値の高い最高級オイルとしてヨーロッパではよく知られている。


このサボテンシードオイルはHuxleyの全ラインに使われているが、オイルとは思えないほどさっぱりした軽いテクスチャーと保湿力は既存のオイルに対する女性達の認識をガラリと変え、韓国有数の雑誌で「2016年一番注目すべきルーキー・ブランド」に選ばれるなど、新生ブランドでありながらその優れたクォリティーとブランド哲学、そしてインパクトのある広告などで今韓国で一番注目を浴びているブランドの一つであることは確か。


そして、「真のものだけをお届けする」というブランドの哲学のように、今までのラインナップはミニマル&シンプル。トナー、エッセンス、クリームの3stepで、肌の状態や季節によってエッセンスとクリームを使い分ける方式。例えば、エッセンスの場合、冬はピュアなオイルタイプ、春と秋はオイルとエッセンスの半ばぐらいのテクスチャーの「Oil-like, Essence-like」(今春、名前が面白いこともあり色んな雑誌で名乗られた)を、夏はオイル含量を低めた水分タイプを使うほか、その日の肌の状態によってバリエーションしたりする形である。



ミニマルなパッケージデザインと
高級感漂うシグニチャーの香りも魅力ポイント

Image title

ミニマルで美しいパッケージデザインも話題。全ラインのパッケージを繋ぐとサハラ砂漠の絵が完成する空間的コンセプトのほか、砂漠の朝、昼、晩をパッケージカラーに反映した時間的コンセプトを同時に取り入れた点も面白い。

また、Huxleyのマニアが増えている大事な要素と欠かせないのが、シグニチャーの香り。実際のサボテンは香りが無いのだが、Huxleyが追求する自然をイメージしながら、90年の歴史を持つスイスの香料会社とのコラボレーションで作り上げた香りである。朝を散策しながら露を宿した草に手を触れた時の爽やかでナチュラルな香りをイメージしたこの高級な香りはなんとなくヒーリングされる効果もあり、多くの愛用者達からディヒューザーなどのホーム・フラグランスに作って欲しいとの要望も多いとのこと。



今夏、軽いテクスチャーの「水分ライン」が人気!

Image title

夏に向けて発売された水分エッセンスとクリームは、オイルの含量を控えめにした分 、水分をたっぷり供給してくれる軽いテクスチャーで人気が高まっている。夏の肌の外側は湿気でベトベトしていても、 紫外線とエアコンによって肌の内側では乾燥が起きるので、夏にも他の季節と同じく保湿ケアが大事だということ。水分供給と共にサボテンシートオイルが水分をしっかり抱え込んでくれるので、長時間潤う肌の状態を維持できる。

清涼感溢れる淡いブルーカラーの水分エッセンス、「GRAB WATER」にはサボテンシードオイルのほか、ヒアルロン酸とセラミドを含むN.M.F(天然保湿因子)と抗酸化ベリー複合体(アサイベリー、カムカム、キノア、梅)、ペパーミント、マテの葉などの自然由来成分が肌に即時に水分を供給とともに抗酸化、鎮静、クーリング効果が優れている。

そしてジェルタイプ水分クリームで、「FRESH AND MORE」には同じくN.M.F(天然保湿因子)のほか、白樺と竹の樹液、スベリヒユ、SCグルーカンが肌に水分保護膜を作り、乾燥する環境でも一日中潤う肌状態をキープしてくれる、テクスチャーは軽いけどその機能は決して軽くない実力者であり、韓国の有数の女性雑誌で「今夏の水分クリーム、EDITOR’S PICK」に選ばれた。


現在韓国でHuxleyを購買できるところとしては、ドラッグストア型のビューティショップのLOBS(ロブス)主要店舗とGalleria免税店、SM免税店であり、EASTER航空の機内での販売も行っている。


<ソウル旅行中での主な販売先>

・LOBS (ロブス:ドラッグストア型ビューティショップ・チェーン)
   1) シンサドン(新沙洞) カロスキル
      536-8, Sinsa-dong, Gangnam-gu, Seoul 
      02-515-3740 / 月~土 09:00 – 23:00 / 日、休日 10:30 – 23:00
   2)シンノンヒョン(新論峴)
     165, Nonhyeon-dong, Gangnam-gu, Seoul
     02-545-3740 / 月~土 08:30 – 23:00 / 日、休日 11:00 – 22:30

・Galleria免税店
    ヨイド63ビル免税店3階のセレクトショップ「THE MUSE」内
    50, 63-ro, Yeongdeungpo-gu, Seoul, Korea
    1661-6633 / 09:00 – 20:30 (年中無休)

・SM免税店 (インサドン店)
    1, Gongpyeong-dong, Jongno-gu, Seoul, Korea
    1522-0800 / 09:30 – 21:30(年中無休)

・EASTER JET機内ショップ
    仁川(インチョン)-成田路線、EASTER航空の機内で購買可能