1. 大人気ヘアメイク久保雄司さんの新作♡発表!夏のお色な#クボメイク

2016.05.29

大人気ヘアメイク久保雄司さんの新作♡発表!夏のお色な#クボメイク

クボメイクの魅力を世に拡散した“生メイク”。次なる大ヒット確実の新作は、「夏の強い光に、最大限に映える色」でつくる、おしゃれで色っぽい“お色”な顔。パレット一点でできる目もとなど、むだなく手軽な読者目線でのワザ、必見です!

大人気ヘアメイク久保雄司さんの新作♡発表!夏のお色な#クボメイク

透明感炸裂! ひえひえカラーBlue

Image title

今夏ホットなモテかわ色!Orange

Image title

ポッ♥とお熱くのぼせるRed

Image title

クボメイク流・夏色使いこなし術3

POINT 1.強すぎる色は使わない

Image title

真っ赤などの強い色だと、夏の光の下ではメイク過剰に見える可能性アリ。鮮やかだけど肌になじむ色を選んで、顔にフィットさせて。

POINT 2.色のバランスで立体感をだす

Image title

重ねるツヤで光を集めて立体感をだす、今までの傾向を一新。ツヤに頼らず重ね塗りもせず、色の組み合わせや置き方で立体感を作成。

POINT 3.ポイントをつくりすぎない!

Image title

パキッとメイクするパーツは1ヵ所程度に絞る。あとはじゅわっとにじませたり、肌と中和させるテクを使えば、男目線にもかわいく!

ヘア&メイクアップアーティスト
久保雄司さん

Image title

インスタにのせたコスメは即完売。新作メイクは瞬時に流行し、イベント開催時は定員の10倍以上の参加希望者が殺到するなど今、もっとも注目を集める業界随一のインフルエンサー! @kup000

久保さんに10の質問!

Q1:今季のカラーメイク、どんな色からトライするのがいいですか? 
A1:今季とくに注目なのはメロン色。ピンクがかった、日本人に似合いやすいコーラルオレンジです。 

Q2:カラーコスメを上手に使いこなす方法を教えてください! 
A2:お手持ちのブラウンシャドウと組み合わせて使ってみると、肌なじみがさらによくなると思います。 

Q3:カラーメイクをするときに大切なことは? 
A3:肌の透明感です。色を白く見せてくれる下地や、パールが入ったコントロールカラーを使うのがオススメ。 

Q4:赤やオレンジを使うと派手になっちゃいます(涙)。 
A4:境界線をなじませて、にじんだような色づきにするとヌケ感を出せますよ。 

Q5:プチプラでオススメの色物はありますか? 
A5:リンメルのアイシャドウは、今っぽくてとても使い勝手がいいです。クリームとラメの2タイプあるのですが、単体で使うのはもちろん、両方を重ねるのもアリ! 

Q6:オススメのカラーライナーは? 
A6:ラブ・ライナーです。今季はピンクやブルーなど、かわいい色みが新しく発売されました。とてもイイ色です。 

Q7:オススメのメイクブラシは? 
A7:僕はすべて白鳳堂のブラシを使ってます! 

Q8:唇の色が濃すぎて、似合うリップがなかなか見つかりません(涙)。 
A8:唇専用のコンシーラーを使って、色を消してからリップを塗ってみてください。似合わないと感じた色も、のりやすくなるはず。 

Q9:クボメイクで黒いアイライナーをあまり使わないのはなぜですか?  
A9:黒いアイライナーを使うと、ポイントになってしまって、どうしてもそこに目がいきがち。黒いアイライナーを使うときは、細めに、あまり主張しすぎないように描くことが多いですね。 

Q10:夏にカラーメイクをすると、落ちたときに悲惨じゃないですか?
A10:汗をかくと、どうしても落ちやすくなるので、強すぎる色は使いません。にじませるように仕上げると、ヌケ感が出るだけでなく、落ちたときにバレにくいという利点もあります。

撮影:花盛友里(人物) 、伊藤泰寛(商品)
ヘア&メイク:久保雄司/AnZie
モデル:渡部麻衣,野崎智子,る鹿
文・取材:橋本日登美
構成:鏡裕子

VOCE2016年7月号

VOCE2016年7月号
特集 あとちょっと、をどうにかして 夏までに出せるカラダへ「今日から“ヤセ活”はじめよう」
詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/