1. 2分でできる作り置き。新生姜のヴィネガー醤油漬け

2016.05.28

2分でできる作り置き。新生姜のヴィネガー醤油漬け

むしむし湿度が高くても、さっぱり生姜味だと食が進みます。切って漬けるだけ、おいしくてバリエーションがきき、日もちもする常備菜。

2分でできる作り置き。新生姜のヴィネガー醤油漬け

スヌ子のごきげんキッチン,スヌクックTV,新生姜のヴィネガー醤油漬け,新生姜,常備菜,スヌ子,稲葉ゆきえ,

新生姜、と打ち込むと「志ん生が」と変換する私のPC…なぜ。そんなことはさておき、ハイ、新生姜です。ふつうの生姜に比べ、皮が薄くてみずみずしく、辛みや刺激もマイルド。傷みやすいので、ほとんどの新生姜はそのまま味噌をつけて食べるか、おなじみの甘酢漬け、ガリになる運命。でも「運命を、変えよう(SK-II)」というわけで、今年はキリッとした即席漬けにしてみました。

切って注ぐだけ

1. 新生姜はきれいに洗って、よく水気を拭き、5㎜角に切りそろえる。たまねぎのみじん切りのように、端をつなげたまま包丁を入れるとよい。

スヌ子のごきげんキッチン,スヌクックTV,新生姜のヴィネガー醤油漬け,新生姜,常備菜,スヌ子,稲葉ゆきえ,

2. 清潔な容器に入れ、ワインヴィネガー(白でも赤でも)と醤油を1:2の割合で入れ、軽く混ぜてできあがり。

スヌ子のごきげんキッチン,スヌクックTV,新生姜のヴィネガー醤油漬け,新生姜,常備菜,スヌ子,稲葉ゆきえ,

作ったらすぐ食べられます。米酢でなくワインヴィネガーというところがカギ。新生姜の繊細な味を損なわない軽さというのかな。なのに風味がよくて、ちょっとおしゃれな味わいになるのです。冷蔵庫に入れておけば2週間は余裕でもちますが、生姜が漬け汁から出ているとカビることがあるので、そこだけ注意。

夏の優秀薬味賞

冷や奴やカリッと焼いたお揚げにのせたり、これからおいしくなるかつおのお刺身に。先日はシンガポールの海南チキンライスを作って添えたら、これまたお味が引き締まって最高でした。

スヌ子のごきげんキッチン,スヌクックTV,新生姜のヴィネガー醤油漬け,新生姜,常備菜,スヌ子,稲葉ゆきえ,

あたたかいごはんに、これと刻んだお揚げを混ぜれば、蒸し熱い日でももりもりいただけます。お弁当にもおすすめ。

スヌ子のごきげんキッチン,スヌクックTV,新生姜のヴィネガー醤油漬け,新生姜,常備菜,スヌ子,稲葉ゆきえ,

それでは皆さまも、

ハヴァ・ナイスヌ・志ん生が(違)♡

また来週!