1. インナービューティでむくみを解消!やっぱり毎日食べるものが大事

2016.05.30

インナービューティでむくみを解消!やっぱり毎日食べるものが大事

カラダは食べ物でつくられるのと同じく、むくみも食事による部分が大きいワケで。大人気のCLEANSING CAFE発のVOCE特別メニューとともに、手軽なインナーケアを投入。

インナービューティでむくみを解消!やっぱり毎日食べるものが大事

コリむくみさんは、巡らせ&ゆるめ

血液の流れをよくして食事でデトックスを猛プッシュ
とにかく血流が滞っているコリむくみが着手するのは、血をサラサラにして巡らせること。朝は黒酢、夜はときどきお酒のチカラを借りて、血液の巡りを改善し、食事でも、桃や黒豆など、排出&利尿効果の高い食材を摂取!

Image title

A.薬酒をヒントに生まれた健康酒
シナモンや花椒、ナツメなど巡りをよくする13種類の東洋ハーブを配合した、芳醇なお酒。
ハーブの恵み 200ml ¥360

B.ハーブパワーでキレイになれる!
ローズヒップなど5種のハーブに、ザクロ果汁をブレンド。さわやかで甘酸っぱい味は、食事のおともにもぴったり。
フルーツとハーブのお酒 ザクロとローズヒップ 300㎖ ¥380/養命酒製造

C.黒酢を美味しく摂れて、腸ケアも
鹿児島県霧島産の純米熟成黒酢と紀州南高梅の果汁、ガラクトオリゴ糖をブレンド。すっきりした味で飲みやすい。
黒酢ドリンク 125ml ¥100/ヤクルト

甘いのにさっぱり!酒のつまみにも♥
桃のデトックスサラダ

Image title

カリウム豊富な桃をスライス、モッツァレラチーズをオン。オリーブ油大さじ1、ワインビネガー大さじ2、レモン汁小さじ1を混ぜ、刻んだミント&バジルとともにかける。

野菜のうまみに心からほっこり
栄養満点の温サラダ

Image title

なす、レンコンは輪切り、ネギはざく切りにし、利尿作用のある黒豆やキクラゲと一緒に鍋へ。酢&ごま油は各大さじ1、醤油大さじ2を混ぜたものを振りかけて、蒸せばOK。

冷えむくみさんは、あっため&排出

Image title

温かい飲料&食事でカラダの中から温活!
つい抜きがちな朝ごはんを、しっかり取ることが大前提であり、簡単なスープがオススメ。外食時は携帯しょうがパウダーのトッピングで温め。さらにアイスコーヒー→温かいルイボスティに、お酒もお湯割りなどホット系にスイッチ。

D.お湯に溶かすだけラクチン美容茶
ルイボスティをオリジナルの製法で抽出。ハイビスカスや西洋たんぽぽと合わせ、必要なものを巡らせ、老廃物を回収するチカラをアシスト。
ルイボス美巡茶 1.5g×15袋 ¥1200/オルビス

E.いつでもどこでもしょうがメニュー
辛み成分が多い徳之島産の黄しょうがを100%使用し、蒸して乾燥させることで、温め効果が高いショウガオールの含有率をアップ。飲料や料理にパパッとかけるだけで温活ができる。
冷えとり日和365 蒸ししょうがパウダー瓶入り 15g ¥980/ベルメゾン

食べるみそ汁で朝のエネルギーチャージ!
具だくさんのみそ汁

Image title

カリウムや食物繊維を豊富に含むイモ類をたっぷり使用。和風だし500ccにカットしたさつま芋20g、山芋30g、鶏むね肉30gを入れて煮込み、仕上げに白みそ大さじ1を。

ハーブパワーで瞬時にポッカポカ
汗だしハーブブロス

Image title

香りの強いフェンネル大さじ1、ミント3g、バジル3枚と、冷え性を改善する人参のヘタ1本分、ネギ&セロリ各20g、マッシュルーム4個、水500㏄を20分煮込んで、こす。

歪みむくみさんは、内臓から巡らせ

Image title

消化にいいものを選び、胃腸のストレスをオフ
深夜の暴食によって胃腸が弱っているため、夜ごはんを消化のよい煮物やスープにして、負担の大きい炭水化物や揚げ物はできるだけカット。忙しいときは冷凍スープを利用するのもあり。さらにオリゴ糖を摂って、腸内環境を整備。

F.善玉菌を増やし、腸から美人
ビフィズス菌の種類によって最適なオリゴ糖が異なることに着目し、てん菜や牛乳、樹木などから抽出したオリゴ糖を100%配合。大腸まで届いて、腸内を整え、便通を改善。
カイテキオリゴ 150g ¥2838/北の快適工房

G.美味しくて安心な冷凍スープ
栄養士&発酵マイスター監修。添加物不使用で、必要な栄養素がきちんと摂れるから、集中クレンズや、ジュースクレンズの回復食や置き換え食に。
SOUP CLEANSE6パック ¥9000/CLEANSING CAFE Daikanyama

食べごたえ十分な洋風ごはん
胃に優しいトマト煮

Image title

オリーブ油大さじ1で鶏肉60gと玉ねぎ50gを炒め、塩麹&白みそ各小さじ1を混ぜる。さらにじゃが芋80gを加えて炒め、湯むきしたトマトを1個、チキンブロス50㏄、甘酒小さじ2を入れて煮込む。

胃腸も心も癒される素材の甘みが◎
飲むキャベジンスープ

Image title

胃に優しい成分を含むキャベツ150gを和風だし50㏄で柔らかくなるまで煮込む。豆腐100gを加えて煮た後、ミキサーでピュレ状にし、ヨーグルト小さじ2、塩麹&白みそ各小さじ1で味を調える。

レシピをを教えてくれたのは……

CLEANSING CAFE Daikanyama
東京都渋谷区猿楽町22-12 
03・6277・5336
10:00~19:00不定休
www.cleansingcafe.com

むくみタイプの詳細&あなたのタイプチェックはコチラで!→http://i-voce.jp/feed/3486/

撮影:伊藤泰寛
文・取材:楢崎裕美
構成:三好さやか

VOCE2016年7月号,表紙,

VOCE2016年7月号
特集 あとちょっと、をどうにかして 夏までに出せるカラダへ「今日から“ヤセ活”はじめよう」
詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/