ビューティニュース

脚とお尻は変えられる!まずは、自分の骨盤位置&脚の形タイプをチェック

更新日:2020.10.21

この脚とお尻のカタチは生まれつき?とあきらめるのは早い。自分の骨格さえ把握できれば、桃尻&細太ももにまだまだなれる!

この脚とお尻のカタチは生まれつき?とあきらめるのは早い。自分の骨格さえ把握できれば、桃尻&細太ももにまだまだなれる!

東大大学院卒の理論派マッチョ 藤田英継先生に質問!

Q. 太もも前が太いのは治りますか?
A. 太ももの前側が大きく張り出している人は立ったときの重心が偏っています。足裏全体で立ち、お尻を締める意識を。

Q. ペッタン尻も桃尻になる?
A. 筋力が弱い、骨盤が後ろに倒れているのが主な原因。ストレッチと筋力アップで、お尻の形は変わっていきます。

Q. X脚だと脚が太く見える?
A. X脚の人は太ももの外側が張り出し、太く見えます。お尻、内ももを鍛えて。

Q. O脚をなんとかしたい!
A. O脚の人は内転筋という太ももの内側が使えません。ここを鍛えることで、脚はまっすぐになり、細く見えます。

まずは自分の骨盤位置と脚の形をCHECK!

Image title

長年のコンプレックスを改善するには、まず自分の体型を知ることが大切! 骨盤の傾き、脚の形をチェックしてみよう。

骨盤の向き【前傾】

VOCE7月号,藤田メソッド,お尻のカタチ,骨盤位置,脚の形,

かかとを壁につけて立ち姿勢を整える。腰に手のひらを入れたとき、2枚分以上の隙間がある場合は骨盤前傾。

・太もも前が張り出して太い
・少し反り腰ぎみ
・お尻に高さがない

骨盤の向き【後傾】

VOCE7月号,藤田メソッド,お尻のカタチ,骨盤位置,脚の形,

かかとを壁につけて立ち、姿勢を整える。腰に手のひらを入れたとき、隙間が1枚分以下の場合は骨盤後傾。

・お尻と裏ももの筋肉が硬い
・筋力が弱い
・お尻の筋肉が使えずペッタン尻

脚の形【O脚】

VOCE7月号,藤田メソッド,お尻のカタチ,骨盤位置,脚の形,

脚を揃えて立ったとき、両足のひざの間に指3本分以上の隙間がある人は、O脚傾向。

・太ももの外側が張り出す
・ふくらはぎも外に張り出す
・ペッタン尻or垂れたお尻

脚の形【X脚】

VOCE7月号,藤田メソッド,お尻のカタチ,骨盤位置,脚の形,

脚を揃えて立ったとき、両足の内くるぶしの間に指2本以上の隙間がある人は、X脚ぎみ。

・前ももの外側が張り出す
・お尻、内ももの筋力が弱い
・偏平足ぎみ

あなたのタイプはコレ!

Image title

●下半身どっしりタイプ
普段から脚ばかりに負担をかけている、前傾O脚タイプ。お尻の筋力をつけていこう。

Image title

●太もも前張りタイプ
脚の筋肉が硬くて、使えていない前傾X脚は、内ももの筋肉を伸ばしてからエクササイズへ。

Image title

●垂れ尻&外張りタイプ
裏&内ももの筋肉を動かしていくことが先決。外張りがなくなれば、美脚&美尻に。

Image title

●偏平尻タイプ
脚の裏側全体の筋肉が使えていない! ここが使えるようになれば、桃尻も夢じゃない。

教えてくれたのは

藤田英継

藤田英継先生
東京大学大学院でトレーニングを研究。学術論文も執筆した頭脳派トレーナー。現在は表参道のジム『evergreen』にて、メリハリボディを生むパーソナル指導を行っている。

撮影:金 栄珠
スタイリング:滝沢真奈
イラスト:徳丸ゆう
取材・文:坂本真理
構成:藤平奈那子

VOCE2016年7月号,表紙,

VOCE2016年7月号
特集 あとちょっと、をどうにかして 夏までに出せるカラダへ「今日から“ヤセ活”はじめよう」
詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/

Edited by 藤平 奈那子

公開日:2016.06.02