1. すっきり背中レッスン♡後ろ姿で惚れさせる! 【蹴伸びのポーズ】

2016.06.13

すっきり背中レッスン♡後ろ姿で惚れさせる! 【蹴伸びのポーズ】

洋服でなんとかごまかしているけれど… 、自分だけが知っている、もっさりパーツ。このままでは、夏を迎えられない! 痩せるの? 育てるの? 魅せるカラダへの準備はOK?

すっきり背中レッスン♡後ろ姿で惚れさせる!  【蹴伸びのポーズ】

肩甲骨と背骨を意識して動けば、夏までに背中美人を目指せる!

山本式・美人背中とは?

・肩甲骨を正しい位置で動かせる
・肋骨を動かす呼吸ができる
・背面のすべての筋肉を意識できる

「もっさり背中の一番の原因は、肩甲骨がハの字を描き、そこから動かせないことです」(山本先生)。肩甲骨は、背骨とほぼ平行の位置にあるのが正常位。そこから外れると、骨格が崩れ、太って見えるという。「肩甲骨、背骨、肋骨まわりの筋肉を伸ばしながら動かすことで、骨格が整い、背中が美しくなります」

蹴伸びのポーズ

肩甲骨を引き下げ、逆V字を描く位置でキープ。背骨が引き伸ばされる感覚を大切に。

VOCE7月号,すっきり背中,蹴伸びのポーズ,背中ヤセ,

1. 両手両ひざをつき、ひざは骨盤の真下、手のひらは肩の真下より一歩前に置く。つま先は床へ。

VOCE7月号,すっきり背中,蹴伸びのポーズ,背中ヤセ,

2. お尻をかかとに下ろしながら、手のひらで床を前へ押して。お尻と手で背中を引き伸ばす。

VOCE7月号,すっきり背中,蹴伸びのポーズ,背中ヤセ,

3. お腹と太ももを近づけたまま、首の力を抜いて、お尻を天井方向へ。ここで3呼吸して 1の体勢へ。

教えてくれたのは 

山本邦子,アスレティックトレーナー,A-YOGAクリエイター,

女性のカラダづくりのパイオニア 山本邦子先生
アスレティックトレーナー。A-YOGAクリエイター。動きと人動きと人間形成に着目し、動作から教育を行うA-Yogaを考案。近著は『トップアスリートだけが知っている正しい身体のつくり方』(扶桑社新書)。

撮影:嶋田礼奈
ヘアメイク:paku☆chan/THREE PEACE
スタイリング:滝沢真奈
モデル:石坂友里
取材・文:坂本真理
構成:藤平奈那子

Image title

VOCE2016年7月号
特集 あとちょっと、をどうにかして 夏までに出せるカラダへ「今日から“ヤセ活”はじめよう」
詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/