1. 夏のお色な#クボメイク♡シャーベットカラー使いこなし!

2016.06.16

夏のお色な#クボメイク♡シャーベットカラー使いこなし!

クボメイクの魅力を世に拡散した“生メイク”。次なる大ヒット確実の新作は、「夏の強い光に、最大限に映える色」でつくる、おしゃれで色っぽい“お色”な顔。パレット一点でできる目もとなど、むだなく手軽な読者目線でのワザ、必見です!

夏のお色な#クボメイク♡シャーベットカラー使いこなし!

暖色or寒色、あなたはどっち!?
#シャーベットカラー

「発色が淡く、シャイニー質感が多い今夏のシャーベットカラーの中でも気になるミントとオレンジ系を選び、それぞれ、統一感のある色でバランスを取りました。暖色系でまとめた右のメイクはエッジを効かせる入れ方で軽さを加えて夏らしく。寒色系を使った左は、青みのある色合わせで透明感をMAXに!」

マンダリンオレンジ×レモンで色っぽかわいいまなざしに

Image title

「寒色も暖色も楽しめるパンチのあるパレット」は、左上、右上、中央の3色を使用。
サンク クルール ポルカ ドット 366 ¥7700/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定発売)

Image title

アイホールにレモン色を。まぶた中央から斜め上向きにオレンジを塗り広げたら、涙袋にコーラルベージュ系を。

Image title

ラフ塗りでだすヌケ感で、涼しげにおしゃれにキメる

Image title

上まぶたに直塗りしたペンシル型シャドウ。
「肌浮きしにくく、日本人に似合うライトブルー。寒色初心者でも楽しめるはず」
クレヨンカラーアイズ 02 ¥2800/RMK Division(限定発売)

Image title

上まぶた中央から目のキワに、まず1本。その上に2本という感じで斜め上向きにスーッと3本の線を引き、ざっくり指でなじませて。

Image title

撮影:花盛友里(人物) 、伊藤泰寛(商品)
ヘア&メイク:久保雄司/AnZie
モデル:野崎智子,る鹿
文・取材:橋本日登美
構成:鏡裕子

Image title

VOCE2016年7月号
特集 あとちょっと、をどうにかして 夏までに出せるカラダへ「今日から“ヤセ活”はじめよう」詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/