1. 夏メイクがもっとカワイクなる5テク#クボメイク

2016.06.17

夏メイクがもっとカワイクなる5テク#クボメイク

クボメイクの魅力を世に拡散した“生メイク”。次なる大ヒット確実の新作は、「夏の強い光に、最大限に映える色」でつくる、おしゃれで色っぽい“お色”な顔。パレット一点でできる目もとなど、むだなく手軽な読者目線でのワザ、必見です!

夏メイクがもっとカワイクなる5テク#クボメイク

頭の先から指先まで。トレンド感満載のクボメイクの舞台裏を公開します!

CHECK:1
AQUAのベースをマークせよ!

Image title

この画像のモデル・る鹿さんの肌に使用した「AQ UA オーガニックトリートメントCCベースUV」は、素肌感の演出に最強!

CHECK:2
大人も使える夏色ヘアアクセ

Image title

モデルの髪に使った「ALES SHOP」のアクセ。「ヘアアレンジはモノに頼るのも全然アリ。くしゃっと結ぶだけでも簡単にかわいく」

CHECK:3
このメロン色も買い!

Image title

久保さんが紹介するや、完売状態の「クリニーク ポップ シアー 02」。実はクリニーク ポップ 05でもクボリップが体感可能です!

CHECK:4
休日はネイルも夏色で♪

Image title

右からルナソルのネイルフィニッシュN EX46。THREEネイルポリッシュ 26。同35にルナソル EX44を重ねづけ。全色モデルが使用。

CHECK:5
ラフなお団子ヘアがいい感じ♥

Image title

アゴと耳上の延長線上に集めた髪の根元にゴムを2回通す。3回目でゴムに毛束を挟んだらラフに広げ、横の髪は軽くねじって留めて。

撮影:花盛友里(人物) 、伊藤泰寛(商品)
ヘア&メイク:久保雄司/AnZie
モデル:野崎智子,る鹿
文・取材:橋本日登美
構成:鏡裕子

Image title

VOCE2016年7月号
特集 あとちょっと、をどうにかして 夏までに出せるカラダへ「今日から“ヤセ活”はじめよう」詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/