VOCE秋のスキンケア新聞

【マスク荒れ】多発の今こそ!最新コスメで【敏感&ストレス肌】対策

2020.09.17

2020年はスキンケアの“大当たり年”。そう言い切れるほど秀作揃いの今秋の傾向とおさえるべきポイントを、美容ジャーナリストの吉田昌佐美さん&美容ライターの楢﨑裕美さんがわかりやすく解説します!

2020年はスキンケアの“大当たり年”。そう言い切れるほど秀作揃いの今秋の傾向とおさえるべきポイントを、美容ジャーナリストの吉田昌佐美さん&美容ライターの楢﨑裕美さんがわかりやすく解説します!

◆解説してくれたのはこの2人

美容ライター 楢﨑裕美/美容ジャーナリスト 吉田昌佐美

(左)美容ライター 楢﨑裕美さん
美容界のレジェンドや各社の研究者への取材が多く、また撮影現場で読者のニーズを直接聞くことも。両者の架け橋的存在を目指す。

(右)美容ジャーナリスト 吉田昌佐美さん
各社の名だたる研究者やベテランPRも一目置く美容界きっての名物ジャーナリスト。独自の目線で切り取る愛あるコスメ評が人気。

常識が覆り、マスク荒れ多発の今こそ 肌本来の力を高める敏感&ストレス肌対策

頼れる肌の力を応援することで揺らがなく

「パワフルな成分で過激に若返る、というのは過去の話。今は圧倒的に肌自体の回復力や防御力を底上げして、よりよい状態をサポートするスキンケアが主流。たとえば、ゲラン。豊富な栄養をバランスよく含む独自のロイヤルゼリーをマイクロカプセル化して高濃度でがっつりとイン。ストレスに対する抵抗力を高め、ダメージの修復力を強化するというもの。シャネルは、日中のストレスでオーバーヒートを起こし、興奮ぎみの夜の肌を鎮静。それと同時に表皮細胞やコラーゲンの増殖機能も高めて、攻めのリフトケアも」(吉田)

そして、肌本来の力を高める流れは敏感肌市場でも。

「資生堂は健常な肌に多く、潤い産生やバリア機能に好影響を及ぼす皮膚の常在菌、表皮ブドウ球菌が敏感な肌には少ないことに着目。菌活でゆらぎにくくする、という新たなアプローチもさることながら、いわゆる攻め系コスメと遜色のない洗練されたテクスチャーも魅力的。誰もが揺らいでもおかしくない時代にふさわしい」(楢﨑)

【肌の抵抗力】とろっと密な美肌栄養ドリンク

ゲラン アベイユ ロイヤル フォーティファイング ローション

ゲラン アベイユ ロイヤル フォーティファイング ローション 150㎖ ¥8500
肌の修復プロセスや神経炎症に働きかけるアピセラピーコスメ。新化粧水は豊富な栄養素を含む独自のロイヤルゼリーを25倍も配合。

【肌の鎮静力】クールダウンとワークアウト、どっちも!

シャネル ル リフト クレーム ドゥ ニュイ

シャネル ル リフト クレーム ドゥ ニュイ 50㎖ ¥17000
鎮静と活性という相反する作用を見事に叶えた夜用クリーム。とろりとフレッシュな感触でなめらかに包み込むつけ心地はやみつき。

【美肌菌】敏感肌に美肌菌ケアという新提案

d プログラム モイトケア ローション MB

d プログラム モイトケア ローション MB〈医薬部外品〉125㎖ ¥3400/資生堂インターナショナル
肌のバリア機能を強化するレシピに加え、常在菌バランスを整えるアプローチもプラス。しっとりとなじみ、ふっくらなめらかな肌へと導く。

【肌温】椿の力でストレス順応性をアップ

ON&DO リファイニングローション Ⅰ

ON&DO リファイニングローション Ⅰ 150㎖ ¥7000/MTG
肌温に着目し、環境に柔軟に適応できる肌に導くために、五島椿由来の温酵母やオイルをふんだんに配合。しなやかでつややかな肌に。

【自然治癒力】湿潤状態をキープし、肌の再生力をアシスト

アユーラ モイストバリアクリーム

アユーラ モイストバリアクリーム 30g ¥6000(10/1発売)
傷治療に用いるモイストヒーリングを応用。超保湿&超バリアで敏感症状をケア。さらに肌リズムを正しくリセットし、再生も促進。

美容ジャーナリスト 吉田昌佐美

「未知の領域へ踏み込んだ最新研究により、肌のすごい機能が次々明らかに。賢い肌の力を応援する方向性は当然」(吉田)

撮影/伊藤泰寛 取材・文/楢﨑裕美 構成/佐野桐子

Edited by 遠藤 友子